Netflix

絶対彼氏。(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!

日本の漫画が原作となっているドラマ『絶対彼氏。』は日本だけでなく台湾でドラマ化され、韓国でも2019年にリメイクドラマが制作され話題となりました。

日本版を知っている人もそうでない人も、どんな話なのかネタバレやキャストが気になるでしょう。

そこで今回は、

  • 韓国ドラマ『絶対彼氏。』のあらすじ&結末ラストもネタバレ
  • 登場キャラクターとキャスト&相関図

をご紹介します!


スポンサー

絶対彼氏。(韓国ドラマ)あらすじネタバレ紹介

韓国ドラマ『絶対彼氏。』のイメージポスター画像
引用元:Twitter

特殊メイクアップアーティストのダダは、トップ俳優のワンジュンと秘密の恋人関係でした。

7年間順調に交際していましたが、ある日2人の関係が世間にバレそうになるとダダはワンジュンに別れを告げられるだけでなく、ストーカー扱いまでされてしまいます。

傷ついたダダは、愛を信じられなくなりました。

スポンサー広告

その頃、クロノスヘブン社ではボウォンによって『恋人用ロボット ゼロナイン』が開発されます。

恋人用ロボットはキスした相手を『恋人』と認識し、本物の恋人のように愛情を注いでくれるシステムです。

そんな彼を売って欲しいと大手企業DIAグループのお嬢様・ダイアナから注文が入ります。

韓国ドラマ『絶対彼氏。』に登場するダダの画像
引用元:Twitter

しかし、ダイアナは『わがまま』で悪い噂が多数ある人物。

ボウォンはダイアナの手に渡ることを阻止するべく、クロノスヘブン社から『ゼロナイン』を持ち出すも、道中ではぐれてしまいます。

ある日、ダダは撮影用に使用するダミー人形を確認すると、そこには『ゼロナイン』がいました。

韓国ドラマ『絶対彼氏。』でダダとゼロナインが出会う場面画像
引用元:Twitter

体勢を崩したダダがゼロナインに間違ってキスをしてしまうと、彼は起動し彼女を『恋人』と認識します。

スポンサー広告

ダダはゼロナインをこのまま放置しておくことも出来ず、『ヨング』と名前を付けて一緒に生活することになるのです。

毎日ヨングはダダに一途に愛を伝えていく中で、ワンジュンによって傷ついた彼女の心は次第に癒えていきました。

結末ラストはどうなる?

韓国ドラマ『絶対彼氏。』でダダとヨングが寄り添う場面画像
引用元:Twitter

恋人ロボットのヨングと過ごし彼の真摯な愛の言葉を受取るうちに、ダダの傷ついた心はだんだんと癒えてきました。

ヨングも人間味が現われてくるようになりますが、『ロボット』であるという事実は変えられず少しずつ不具合が起こり始めます。

このままではヨングはシャットダウン(停止)してしまうのですが、不具合を直すにはリセットする必要があることが分かりました。

しかしシャットダウン(停止)をしてしまうと、次に起動した時にヨングにダダの記憶が残りません。

ダダの記憶が無くなるのを避けたいヨングは修理をしないことを決め、ワンジュンに自分がシャットダウンした際にはダダの側にいて欲しい、ということを伝えます。

スポンサー広告

そのことをワンジュンから聞いたダダは、最後の時までヨングの側にいることを心に決めるのでした。

韓国ドラマ『絶対彼氏。』でダダとヨングが横になっている場面画像
引用元:Twitter

1日1日2人で大切に過ごしていたある日、ついにその時が・・・!

ダダと帰宅中、ヨングは胸に痛みを感じます。

胸の違和感で足を止めていると雨が降ってきたので、ダダは傘を持ってくるとその場を離れました。

ダダが戻ってくるのを待つ間、ヨングは彼女とのこれまでの日々を振り返りながら『愛しい恋人』に思いを馳せます。

韓国ドラマ『絶対彼氏。』でヨングがダダにバックハグしている場面画像
引用元:Twitter

そして、最後に「幸せだった。そして愛してる。さようなら」と目をつぶり、最後の愛の言葉を言いました。

傘を持って戻ってきたダダは目をつぶったまま動かないヨングを見て、彼が旅立ったことに気付きます。

スポンサー広告

ダダはヨングが最後を迎える時に一緒にいれなかったことを謝り、それから「愛してる」と伝えて物語は終わりました。

絶対彼氏。(韓国ドラマ)キャスト&相関図紹介

韓国ドラマ『絶対彼氏。』のイメージポスター画像
引用元:Twitter

日本では2008年にドラマが放送されました。

恋人ロボット役に速水もこみちさん、ヒロインに相武紗季さん、恋人ロボットのライバル役には水嶋ヒロさんがキャスティングされました。

では、韓国版ではどんな方がキャスティングされているのか見てみましょう。

  • ヨング(ゼロナイン):ヨ・ジング
  • オム・ダダ:ミナ
  • マ・ワンジュン:ホン・ジョンヒョン
  • ダイアナ:ホン・ソヨン
  • ボウォン:チェ・ソンウォン
  • コ部長:コン・ジョンファン
  • ファン・インヒョク:クォン・ヒョンサン
  • ペク・ギュリ:チャ・ジョンウォン
  • ユージン:キム・ドフン
  • クム・ウンドン:ホン・ソクチョン
  • ヨウン:ハ・ジェスク

人気若手俳優&アイドル、ベテラン俳優がキャスティングされています。

ですが、これだけではまだピンと来ません。

次はそれぞれの人間関係はどうなっているのでしょうか?

スポンサー広告
韓国ドラマ『絶対彼氏。』の相関図画像
引用元:Twitter

女性サイドと男性サイドにライバル関係がいるのですね。

キャスティングと相関図が分ったところで、いよいよ各キャラクターを詳しく見ていきましょう!

ヨング(ゼロナイン):ヨ・ジング

クロノスヘブン社の社員ボウォンが開発した恋人ロボット。

わがままお嬢様のダイアナの手に渡る前にボウォンに連れ出されるも途中ではぐれてしまい、その時にダダと出会いました。

ロボットながらも心は熱く、愛を信じなくなってしまったダダに真摯に自分の愛を伝えます。

ヨ・ジングのプロフィール

  • 生年月日:1997年8月13日
  • 身長:177cm
  • 出演作品:『Sad Movie』『太陽を抱く月』『王になった男』『怪物』『リメンバー・ミー』

ヨ・ジングさんは2005年の当時8歳で映画『サッド・ムービー』に出演し芸能界デビューしました。

子供ながらに大人顔負けの演技が好評価され、その後映画やドラマに出演するようになります。

スポンサー広告

ヨ・ジングさんの名前が広く知られるようになったのは2013年に公開された映画『ファイ 悪魔に育てられた少年です。

この映画で主役を演じ、当時16歳で韓国国内の映画祭の新人賞を総なめにしました。

演技力の高いヨ・ジングさんが演じるロボット役に注目です!

オム・ダダ:ミナ

特殊メイクアップアーティストです。

トップ俳優のワンジュンと7年間秘密の愛を育んでいましたが、ある日裏切りに近い形で切り捨てられてしまいます。

そのことがトラウマになり、愛を信じられなくなってしまいました

ミナのプロフィール

  • 生年月日:1993年5月13日
  • 身長:165cm
  • 出演作品:『童顔美女』『ヴァンパイア☆アイドル』『主君の太陽』『最高の未来』『甘い殺伐ファミリー』

ミナさんはガールズグループ『Girl’s Day』のメンバーで、メインボーカルを務めています。

スポンサー広告

2015年にはソロデビューもしました。

歌手・女優の他にバラエティ番組にも出演し、マルチに活躍しています。

マ・ワンジュン:ホン・ジョンヒョン

韓国のトップ俳優です。

ダダと7年間秘密の恋人関係でしたが、隠すのに疲れたのと飽きたのとで別れを意識していました。

そして世間に交際がバレそうになった時、彼女にただ別れを告げるだけでなく『ストーカー』扱いまでしてしまいます。

しかし、自分から振ったもののまだダダに未練を感じているようです。

ホン・ジョンヒョンのプロフィール

  • 生年月日:1990年1月7日
  • 身長:182cm
  • 出演作品:『オー!マイレディー』『武士白東修』『ヴァンパイアアイドル』『乱暴なロマンス』『シラノ・エージェンシー』『ママ』

ホン・ジョンヒョンさんは2007年にショーモデルとしてデビューしました。

スポンサー広告

俳優デビューは2009年に放送されたドラマ『地面にヘディング』です。

このドラマの出演を機に映画や大手の広告CMだけでなく、『ワイド芸能ニュース』の司会にも起用され活動の幅を広げました。

彼の名が広まったのは、2012年に放送されたドラマ『田禹治』。

アクションシーンも好評で話題になります。

『絶対彼氏。』のワンジュン役も注目です!

ダイアナ:ホン・ソヨン

大手企業DIAグループのお嬢様です。

小さい頃から不自由なく過ごし周りが何でも叶えてくれていたことから、わがままな性格に。

スポンサー広告

本来なら自分の元に来るはずだった恋人ロボット『ゼロナイン』がダダの元に行ってしまい、あの手この手で取り戻そうとします。

ホン・ソヨンのプロフィール

  • 生年月日:1995年1月7日
  • 身長:172cm
  • 出演作品:『ちょっと敏感でも大丈夫』『悪い家族たち』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』『彼女の私生活』

ホ・ソヨンさんは2016年のミュージカル『ドリアン・グレイ』でデビューしました。

これまでに個性的な役を演じたきたホ・ソヨンさん。

ドラマ『絶対彼氏。』のダイアナも強烈な個性が光るキャラクターなので注目です!

ボウォン:チェ・ソンウォン

クロノスヘブン社の社員で、恋人ロボット『ゼロナイン』を開発した人物です。

『ゼロナイン』を本当の弟のように思い、悪い噂が目立つダイアナの手に渡るのを防ぐために会社から彼を連れ出しました。

チェ・ソンウォンのプロフィール

  • 生年月日:1985年1月17日
  • 身長:178cm
  • 出演作品:『私たちが出会った奇跡』『私のIDはカンナム美人』『ダーリンは危機一髪!』『サイコパスダイアリー』

チェ・ソンウォンさんは2007年の時にミュージカルでデビューします。

スポンサー広告

2年後の2009年には『全国大学生ミュージカルフェスティバル』で金賞を受賞し、そこから映画・ドラマ・舞台など数々のオーディションを受けたそうです。

2015年に放送されたドラマ『応答せよ1988』でブレイクし、その名が広く知れ渡るようになりました。

しかし、2016年12月にドラマ『魔女宝鑑』の撮影中に白血病を患っていることが発覚します。

2017年に復帰するも、2020年に再発。

ファンや友人かつての共演者から心配の声が挙がりましたが、2022年1月に復帰報道がされます。

現在は、ゆっくり活動されているようですよ。

コ部長:コン・ジョンファン

クロノスヘブン社の社員で、人型ロボット計画を立ち上げた人物。

スポンサー広告

天才でありながら独りよがりにならずに、ボウォンを含めた周囲の意見も聞いて取り入れる、柔軟性のある上司です。

コン・ジョンファンのプロフィール

スーツを着たコン・ジョンファンの写真画像
引用元:Twitter
  • 生年月日:1976年2月15日
  • 身長:187cm
  • 出演作品:『光と影』『ロマンスが必要2』『大王の夢~王たちの戦争~』『ヴァンパイア検事』『レディの品格』

コン・ジョンファンさんは名悪役として注目され、演技力も高く評価されています。

若い頃はモデル活動もしていて、さらに22歳の時には歌手活動もしていたそうです。

27歳で除隊し音楽活動と共に映画やドラマなど様々な活動をしていましたが、30歳頃から本格的に俳優の道に進みました。

ドラマ『絶対彼氏。』では悪役ではないので、違ったコン・ジョンファンさんの演技を楽しめます。

ファン・インヒョク:クォン・ヒョンサン

クロノスヘブン社の社員で、コ部長の部下でありボウォンとは同僚の関係です。

会社の売り上げが良いのは、自分の営業のおかげだと思っているのだとか・・・。

スポンサー広告

クォン・ヒョンサンのプロフィール

  • 生年月日:1981年7月2日
  • 身長:183cm
  • 出演作品:『野王』『ディア・ブラッド~私の守護天使』『僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~』『いつも春の日』

クォン・ヒョンさんは韓国映画界巨匠イム・グォンテク監督と女優(現在は引退)チェリョンさんの次男です。

幼い頃から撮影現場に出入りしてこともあって、俳優を夢見るようになったのだとか。

演技の道に入ったのは兵役後の27歳の時で、それまではアメリカ留学やネット通販の運営などをしていたそうです。

2008年に映画『ブラディ・ミッション』で俳優デビュー。

2011年には父が監督する『月の光をくみ上げる』に出演し、注目され話題となりました。

その後も多数の作品で様々なキャラクターを演じ、評価されています。

ペク・ギュリ:チャ・ジョンウォン

ダダが率いる特殊メイクチームメンバー『リアル』のメンバーであり、同僚です。

スポンサー広告

チームの最年長というのもあって、ダダにとってはお姉さん的存在。

チャ・ジョンウォンのプロフィール

  • 生年月日:1989年10月18日
  • 身長:167cm
  • 出演作品:『お願い、ママ』『彼女は綺麗だった』『マスターククスの神』『あなたが眠っている間に』『無法弁護士』

チャ・ジョンウォンさんは22歳の時に、スカウトされて芸能界に入ったそうです。

2012年に公開された映画『怖い話』で女優としてデビューします。

しかし、本格的に女優として活動しだしたのは2015年に放送されたドラマ『彼女はキレイだった』からです。

脇役えはありますが、数々の作品に出演しています。

また、チャ・ジョンウォンさんは美容系のインフルエンサーとしても活躍。

『清純私服の達人』と韓国女性から注目されています。

スポンサー広告

ユージン:キム・ドフン

ダダが率いる特殊メイクチームメンバー『リアル』のメンバーです。

チームの最年少なので自由な性格をしていて、いつもスマホでアニメを見ています。

メイクだけでなく、機械にも関心を持っているようです。

キム・ドフンのプロフィール

  • 生年月日:1998年9月15日
  • 身長:182cm
  • 出演作品:『あなたの想像は現実になる』『私の犬のような恋愛』『医師ヨハン』『ダークホール』『今日のウェブ漫画』『法に則って愛せ』

キム・ドフンさんは2018年に公開された映画『ゲート』でデビューします。

翌1年後のドラマ『絶対彼氏。』に出演したところ、世間から注目を浴びるように。

そして、2021年に放送されたドラマ『目標ができた』では初主演に抜擢され、俳優として大きく前進しました。

2022年下半期に動画配信サービス『Disney+』で公開予定のドラマ『ムービング』では主人公に決まり、今後も大注目の若手俳優さんです!

スポンサー広告

クム・ウンドン:ホン・ソクチョン

ワンジュンが所属する芸能事務所『Kingエンターテインメント』の代表です。

彼が手掛けた芸能人は必ずスターになり、人を見抜く才能に長けています。

しかし、邪魔をする人には手段を選ばず対処するなど冷徹非情な面も・・・。

ホン・ソクチョンのプロフィール

  • 生年月日:1971年2月3日
  • 身長:177cm
  • 出演作品:『ヴァンパイア検事2』『梨泰院クラス』『ジンクスの恋人』

スキンヘッドがトレードマークのホン・ソクチョンさんは俳優だけでなく、タレントやレストランの経営をしたりと幅広く活動をしています。

また、韓国の芸能人では初の同性愛者であることをカミングアウトした人物です。

1994年に『生放送TV情報センター』のリポーターとなり、その後ドラマやシットコム(コメディードラマ)に出演。

また、舞台やミュージカルにも出演したりと才能に溢れています。

スポンサー広告

ヨウン:ハ・ジェスク

ワンジュンのマネージャーです。

トップ俳優である彼の後始末をいつもしていて、何かと苦労をしているのだとか。

ハ・ジェスクのプロフィール

  • 生年月日:1979年1月7日
  • 身長:171cm
  • 出演作品:『太陽の女』『ソル薬局の息子たち』『パスタ』『美女の誕生』『パフューム』

ハ・ジェスクさんはぽっちゃり役を専門に演じている女優さんです。

2000年ミュージカル『過去は問わないでください』で舞台デビューし、その後もミュージカルで経験を積んで2006年頃から注目されるようになります。

2006年にドラマ『恋愛時代』に出演して以降、数々のドラマ作品に出演しお茶の間に名前と顔が広まり、2011年のドラマ『ボスを守れ』で主人公の友人役を演じたところ、名助役と言われるようになりました。

トップ俳優ワンジュンに振り回されるマネージャーを演じるハ・ジェスクさんの演技に注目です!

絶対彼氏。(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャストまとめ

韓国ドラマ『絶対彼氏。』のイメージポスター画像
引用元:Twitter

日本の漫画をリメイクした韓国ドラマ『絶対彼氏。』のあらすじやネタバレ、キャストについてご紹介しました。

スポンサー広告

恋愛で傷ついた大人女性の元に恋人用ロボットが来るところから始まるこのお話。

一途に愛を囁く恋人用ロボットに思わずキュンとなること間違い無しです!

個性豊かなキャラクターを演じるキャストは実力派から若手まで揃っています。

最後まで愛に笑いに見応えがあるドラマ『絶対彼氏。』を是非ご覧下さい!