ドラマ

桜のような僕の恋人のキャスト&あらすじ簡単解説!世間の評価まとめ

Sexy Zoneの中島健人さんと女優の松本穂香さんが共演している映画「桜のような僕の恋人」が2022年3月24日からNetflixで全世界同時配信されることになりました。

配信までもう間近!ということで楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

この映画の原作はベストセラーとなった恋愛小説で「泣ける!」ということで映画化が決まった頃から話題になっていましたね。

そこで今回は

  • 【桜のような僕の恋人】あらすじを簡単解説!
  • 【桜のような僕の恋人】結末ネタバレ!
  • 【桜のような僕の恋人】キャストは?

についてまとめています。

スポンサー

【桜のような僕の恋人】あらすじ簡単解説!

主人公の浅倉晴人は行きつけの美容室の美容師である美咲に恋をします。

季節は春、晴人は美咲をお花見デートへ誘おうとしますが、なかなか切り出せません。

意を決して口に出そうと振りむいた瞬間、美咲の手に握られた散髪用のハサミがなんと晴人の耳たぶを切り落としてしまうのです。

お詫びに何でもすると口にした美咲に、晴人はデートしてほしいともちかけます。

断れない状況でデートの話を口にした晴人に、美咲は当初疑念すら抱いていますが、仕方なく交際を始めます。

晴人は諦めかけていたカメラマンという夢を、美咲に認められたい一心で再び目指し始めます。

すると今度は美咲も晴人のそんな一途な姿や優しい心に惹かれていくのです。

しかし、2人の幸せは長くは続きませんでした。

何と美咲は人の数十倍も速く老いておき、1年ほどで死に至ってしまう難病「ファストフォワード症候群」を発症するのです。

医師からは治療法はないと告げられ、自らの運命を呪いながらも、老婆になる姿を晴人に見られたくな美咲はとある決断をします。

果たして2人を待ち受ける結末とは…

美しくも儚い物語です。

【桜のような僕の恋人】みどころ

写真展に行った晴人と美咲は公園でばったり出会います。

飛ばした美咲の桜色のニット帽を広いあげた晴人が美咲と気づかずに渡すシーンが最大の見どころ!

狂おしいほどに晴人を慕う美咲の想いは伝わらず、恋しい人が目の前にいるのに晴人にはわからないという運命のいらずらを演ずる姿も注目!

2人の俳優がそれぞれに感じたまま演じる晴人と美咲。

切なすぎるラブストーリーは、小説や脚本を読んでそのリアルさを感じとった俳優たちによって、瑞々しい感性にあふれた作品となるのではないでしょうか。

今回ご紹介した見どころに注目して見てみてくださいね!

【桜のような僕の恋人】世間の声

この作品に関して世間の方がどう思っているのか見てみましょう。

[say img=”https://shoko-mag.com/wp-content/uploads/2021/06/10199_color.png” name=””]

宇山圭祐さんと中島健人さんの対談がとても素敵でした!
桜のような僕の恋人が公開する前にこの対談に出会えてよかったです。
ますます公開が楽しみになりました。
ツーショットの時のケンティーのなんとも言えない嬉しくてたまらない顔がとても好き♥

[/say]

[say img=”https://shoko-mag.com/wp-content/uploads/2021/06/10_color-.png” name=””]

テレビで「桜のような僕の恋人」特集を見ました。
中島さんと松本さんが晴人と美咲を演じてくれるなんて、こんなに素敵な運命はありません。
配信がとても楽しみです♥

[/say]

[say img=”https://shoko-mag.com/wp-content/uploads/2021/06/99_color.png” name=””]

地元でも遂に桜が咲きました。
桜を見て最初に浮かんだものは「桜のような僕の恋人」でした。
公開日が楽しみです。
それまで原作を読んで待ちたいと思います。

[/say]

既に話題沸騰中!という感じですね。

皆さん配信を心待ちにしてくれているようです。

スポンサー

【桜のような僕の恋人】結末ネタバレ!

桜のような僕の恋人
出典元:クランクイン

さて、映画配信はまだですが、小説ではどんな結末になったのか…気になっている方も多いでしょう。

そこでここでは結末ネタバレをご紹介します。

季節は夏から秋へ。

あの日、黙って晴人の元を去った美咲は以来、晴人からの連絡を無視し続けましたが、それでも晴人からは電話やメールが毎日のように届きます。

嬉しい反面、もう晴人と会うわけにはいかない美咲は

好きな人ができた

と嘘をつき、強引に晴人を遠ざけます。

1日ごとに美咲の老化は進行し、実年齢は24歳ですが、筋力の衰えによって杖ないと歩けなくなっていきます。

さらに、免疫力の低下による肺炎と白内障を発症。

身体の内側も外側ももうすっかり老人です。

急速に老いていく美咲にとって一番ショックだったのは容姿が醜く衰えていくことでした。

美咲は、若く健康体を持つ人への妬みを感じ、心まで蝕んでいく病魔を恐れるとともにそんな自分を恥じていました。

美咲も貴司も綾乃も支えてくれる人を含めてみんなが心をすり減らしていきます。

季節はクリスマスを迎える頃、貴司は日々自分を苦悩する美咲をみかね、独断で美咲の病気のことを晴人に伝えたのです。

晴人は美咲の家へ。

美咲が姿を見られることを嫌がったため、部屋の前の襖ごしに話しかけました。

僕は、美咲がどんな姿になっても、好きだよ。君が大好きだよ。

とありったけの想いを込め美咲に呟きました。

この日から晴人は時を惜しむように有明家に通い始めますが、美咲の命の灯は消える寸前。

美咲のために自分は何ができるだろうと晴人は悩み、自分がカメラマンとしていい仕事をすることだと思いつきました。

先輩カメラマンに頼み、晴人は写真展に参加させてもらいます。

展示するのは今の自分にできる全力で撮った写真たち。

晴人は美咲に写真展に来てほしいと頼みました。

美咲は悩みましたが、晴人がどんな写真を撮ったのか、晴人の写真が見たいと強く想います。

最後には後悔したくないと、晴人に姿を見られる覚悟で写真展へ行くのです。

写真展に飾られていたのは、普通の風景の数々。

でもそれは全部いつか晴人と一緒に見た景色だったのです。

季節は違っても確かにそこに晴人と見た景色がありました。

写真展に来て本当に良かったと美咲は心から思います。

作品の最後に

変わらないもの

というタイトルが記されていました。

それを見て変わっていくことが怖かったけれど変わらないものもあるんだと美咲は嬉しくなります。

有明家に美咲を迎えに行った晴人とすれ違いになり、美咲は来た道を戻りながら晴人の姿を探します。

そしてついに、発症してからずっと直接は会っていなかった彼の姿を見つけました。

公園の入り口に晴人が立ち、辺りを見回して誰かを探しているよう。

自分を探してくれていると思った美咲は緊張で震える足を踏み出します。

晴人もこちらに向かって歩いてきていたので、美咲が晴人の名前を呼ぼうとしたとき、北風が美咲の桜色のニット帽を飛ばしたのです。

晴人は傍らに落ちた帽子を拾いあげると笑顔を浮かべてニット帽を差し出し

どうぞ

と言ったのです。

その瞬間、美咲の笑顔は消え

気づいてない

と感じました。

美咲は涙をこらえて口を閉ざし、これが晴人に会える最後なんだからと目の前にいる恋人に向かって精一杯笑って見せます。

そして晴人が差し出すニット帽を受け取り

ありがとう

と万感の想いを込めてかすれた声で告げたのです。

晴人はニット帽を私と会釈して歩きだしました。

小さくなっていく彼の背中を美咲はいつまでも見つめていました。

美咲がこの世を去ったのは、写真展から数日後のことでした。

晴人は有明家を訪ねて美咲の部屋に入り、桜色のニット帽を見つけます。

そこでようやく自分の過ちに気づいた晴人。

ニット帽の持ち主の老婆のことを晴人は覚えていたのです。

あのとき、あそこですれ違った老婆が美咲だったのに気づけなかった…

もういない恋人に謝ってもどれだけ泣いても、晴人の後悔が消えませんでした。

それから晴人はカメラの仕事をやめ、廃人のようになって日々を無気力に過ごします。

ある日、周囲の人々に支えられ少しだけ元気を取り戻した晴人は、貴司から生前の美咲が晴人に遺した手紙を受け取りました。

そこには、写真展に行ったけどすれ違って出会えなかったけれど、また会えることを楽しみにしてること。

晴人の写真をもっと見たいということ。

ずっと応援してるからこれからも素敵な写真を撮って欲しいということなど、愛情あふれる文章がありがとうの言葉とともに書かれていました。

また、桜の季節が巡ってきました。

晴人の愛した美咲はもういません。

ですが、満開の桜を見上げながら、晴人は恋人の顔を思い浮かべます。

美咲を写した写真は一枚もないけれど、それでもこの心に焼き付けていたいと、晴人は肩に下げたカメラを構えてファインダーを覗きます。

美咲に届くように願いながらシャッターボタンを押し、彼女のいない新しい季節を写真の中に収める晴人でした。

【桜のような僕の恋人】感想と評価

この小説が、病魔に侵されたヒロイン・美咲と恋人・晴人の切なすぎるラブストーリーです。

24歳の女性にはあまりには酷すぎる病であり、それを思うだけでも涙が出そうになりますね。

また、美咲がどんな姿になっても大好きだと言っていた晴人ですが、実際に年老いた美咲を目の当たりにしてそれが美咲とわからなかったという事実に気づき、悔やんでも悔やみきれませんでしたよね。

愛する人と一緒に歳を重ねていくというごく普通のことが、どんなに幸せなことなのかと痛感します。

ですが、この作品は悲恋だけで終わる物語ではなく、美しく咲き誇る桜の花が短命なのは皆知っていること。

それ故に儚いものの例えにされることも多いのですが、桜の花が散る時には必ず若葉が芽吹いています。

美しい花が散ってしまっても、次世代の花を咲かせるべく顔を出した若葉に、新たな希望を見出せるのではないでしょうか。

ラストシーンでは、晴人はずっと美咲の思い出を忘れないために、彼女のいない季節の風景を収めています。

思い出も悲しみも写真に封じ込め、次の季節に向かおうとするその姿は、やはり新しい門出と言ってもいいかもしれませんね。

儚く散った恋人の思い出を語る本作品は、恋人が病魔によって死に別れる物語ですが、残された者はそれでも生きていくという力強さを秘めている物語といっても良いのではないでしょうか。

【桜のような僕の恋人】キャストは?

桜のような僕の恋人
出典元:Twitter

あらすじや結末を見ていると早く見たい!と思ってしまいますよね!

内容についてはもちろんなのですが、キャストにも話題が集まっています。

ここでは、そのキャストについてご紹介していきましょう。

【桜のような僕の恋人】キャスト①中島健人:浅倉晴人役

中島健人
出典元:Instagram

・名前:中島健人(なかじま けんと)

・生年月日:1994年3月13日

・年齢:28歳(2022年3月時点)

・出身地:東京都

・身長:176cm

・血液型:A型

・所属事務所:ジャニーズ事務所

浅倉晴人役を演じる主人公の浅倉晴人はカメラマン志望の青年です。

美容師の美咲に恋をします。

中島健人さんのコメントをご紹介しましょう。

小説の中で大恋愛できないかなと思って書店を巡りをしていた時、運命的に出会った1冊の本。

美しい表紙とタイトルの引力に引き寄せられて手に取ったのが「桜のような僕の恋人」でした。

美しくも儚い晴人と美咲の恋が、桜というやはり刹那的な美しさをもった花に象徴されています。

僕の役者人生の中でもっとも泣いた宝物のような脚本です。

一文字一文字が桜の花びらのように、とても綺麗で…

僕の26年の人生の最高傑作にしたいと強く思っています。

オファーが来る前に原作と偶然出会っていた中島健人さん。

本を読んで大号泣したと言います。

そして実写映像化を望んでいたそう。

そんな作品にまさか自分がキャスティングされるなんて中島健人さんもびっくりだったと同時にまさに運命的!

とても素敵ですね!

中島健人さんと言えば、ドラマ「ドロ刑」「未満警察」など、多数の作品に出演しています。

未満警察
出典元:シネマカフェ

映画でも「心が叫びたがっているんだ」「ニセコイ」などの話題作で主演も務めてきました。

ニセコイ
出典元:シネマカフェ

アイドルとしてだけではなく俳優としても大活躍の中島健人さんが主人公をどう演じているのか楽しみですね!

【桜のような僕の恋人】キャスト②松本穂香:有明美咲役

松本穂香
出典元:シネマカフェ

・名前:松本穂香(まつもと ほのか)

・生年月日:1997年2月5日

・年齢:25歳(2022年3月時点)

・出身地:大阪府堺市

・身長:162cm

・血液型:O型

・所属事務所:フラーム

松本穂香さん演じる有明美咲は、美容師です。

人の何十倍も速く老いていく早老症の一種「ファストフォード症候群」という病に侵され、明るい未来を信じて疑わない日々から一転、残酷な運命に翻弄されはじめます。

松本穂香さんのコメントは以下の通りです。

読む度に、脚本全体に溢れている温かさを感じ、胸がいっぱいになりました。

この物語は他人事ではなく、生きている私たちひとりひとりの物語だと感じています。

松本穂香さんと言えば朝ドラ「ひよっこ」やドラマ「病室で念仏を唱えないでください」などへの出演で知名度あげました。

松本穂香
出典元:モデルプレス

映画でも活躍するなど、演技派女優として注目されています。

難病に侵されるという難しい役をどう演じるのか楽しみです。

【桜のような僕の恋人】キャスト③永山絢斗:有明貴司役

・名前:永山絢斗(ながやま けんと)

・生年月日:1989年3月7日

・年齢:33歳(2022年3月時点)

・出身地:東京都

・身長:177cm

・血液型:B型

・所属事務所:パパドゥ

永山絢斗さん演じる有明貴司は梅が丘にある小さな居酒屋「有明屋」と営んでおり、両親とは早くに死に別れ、貴司が親代わりとなって妹の美咲を育ててきました。

プライベートでは俳優一家の末っ子である永山絢斗さんが、本作では妹を溺愛する兄を演じるということで注目されています。

【桜のような僕の恋人】キャスト④桜井ユキ:吉野綾乃役

桜井ユキ
出典元:クランクイン

・名前:桜井ユキ(さくらい ゆき)

・生年月日:1987年2月10日

・年齢35歳(2022年3月時点)

・出身地:福岡県久留米市

・身長:163cm

・血液型:非公開

・所属事務所:スターダストプロモーション

桜井ユキさん演じる吉野綾乃は、貴司の婚約者であり、化粧品会社に勤務しています。

怪演が話題になった「真犯人フラグ」から一変、美咲に寄り添う優しい女性を演じています。

桜井ユキ
出典元:Twitter

しかし、綾乃もまた、若く健康な女性であるという事実が美咲を苦しめることになっていくのです。

どのような関係になっていくのか注目ですね。

【桜のような僕の恋人】キャスト⑤柳俊太郎:高梨健三役

・名前:柳俊太郎(やなぎ しゅんたろう)

・生年月日:1991年5月16日

・年齢:30歳(2022年3月時点)

・出身地:宮城県

・身長:183cm

・血液型:A型

・所属事務所:スターダストプロモーション

柳俊太郎さん演じる高梨健三は、澤井恭介カメラマン事務所で晴人と共に働くチーフアシスタントです。

晴人には怒鳴ってばかりでしたが、次第に認めてくれる存在に。

Netflixオリジナルドラマ「今際の国のアリス」でラスボス役に扮した柳俊太郎さん。

本作ではどのようなキャラクターを演じてくれるのでしょうか。

【桜のような僕の恋人】キャスト⑥若月佑美:市川真琴

若月祐美
出典元:PRTIMES

・名前:若月祐美(わかつき ゆみ)

・生年月日:1994年6月27日

・年齢:27歳(2022年3月時点)

・出身地:静岡県富士市

・身長:157.7cm

・血液型:O型

・所属事務所:ゼスト

若月祐美さん演じる市川真琴は高梨に怒られてばかりの晴人をフォローしてくれる先輩カメラマンです。

原作では美咲に振られて傷心の晴人に迫る描写があり、恋模様に関わってくるかもしれませんね。

【桜のような僕の恋人】キャスト⑦要潤:神谷役

要潤
出典元:TSUTAYA

・名前:要潤(かなめ じゅん)

・生年月日:1981年2月21日

・年齢:41歳(2022年3月時点)

・出身地:香川県三豊市

・身長:185cm

・血液型:A型

・所属事務所:フリップアップ

要潤さん演じる神谷は美咲の主治医です。

原作では彼女の嘘の恋人を演じていましたね。

患者やその家族と真摯に向き合っていく医師として描かれています。

ドクターXの第7シリーズで新御意軍団の一人として出演していた要潤さん。

今回はどんな医師の姿を見せてくれるのでしょうか。

【桜のような僕の恋人】キャスト⑧眞島秀和:辻役

眞島秀和
出典元:ヤフー

・名前:眞島秀和(ましま ひでかず)

・生年月日:1976年11月13日

・年齢:45歳(2022年3月時点)

・出身地:山形県米沢市

・身長:180cm

・血液型:O型

・所属事務所:サズウ

眞島秀和さん演じる辻は美咲が病を理由に退職する美容室「ペニーレイン」の店長です。

原作ではさほど印象に残りませんでしたが、眞島秀和さんのキャスティングで出番が増えているかもしれませんね。

大河ドラマ「麒麟がくる」などに出演し、存在感たっぷりの眞島秀和さん。

ベテラン俳優として本作ではどんな姿を見せてくれるのか注目です。

【桜のような僕の恋人】キャスト⑨及川光博:澤井恭介役

・名前:及川光博(おいかわ みつひろ)

・生年月日:1969年10月24日

・年齢:52歳(2022年3月時点)

・出身地:東京都

・身長:174cm

・血液型:B型

・所属事務所:ホリプロ

及川光博さん演じる澤井恭介は、再び夢を追うことにした晴人が師事する有名カメラマンです。

美咲とのことで心ここにあらずな晴人を厳しく諭してくれる師匠を演じています。

及川光博さんと言えば「ミッチー」という愛称で歌手・俳優として活躍しており、ドラマ「最愛」のインパクトが記憶に新しいですね。

及川光博
出典元:クランクイン

コメディタッチな役柄からシリアスな役柄まで演じることができる演技派俳優の及川光博さんがどんな風に晴人と関わっていくのか楽しみです。

桜のような僕の恋人のキャスト&あらすじまとめ

今回はNetflixで2022年3月24日から配信が開始される映画「桜のような僕の恋人」のあらすじや結末、キャストをご紹介してきました。

儚くも悲しいラブストーリーとなっており、最後は涙を流す方も多いであろうこの作品。

内容ももちろん、キャストについても注目されており、配信が待ち遠しいですね!