Netflix

ナルコの神(韓国ドラマ)キャスト&あらすじ総まとめ

2022年9月9日からネットフリックスで配信されている韓国ドラマ「ナルコの神」。

ハ・ジョンウさんとファン・ジョンミンさんが共演するということで注目を集めています。

ネットフリックでは毎週2話ずつ配信されるドラマもあるのですが、ナルコの神は全話一挙配信されるとのことで、一気見したい方には嬉しいですね!

内容はもちろんですが、キャストも超豪華ということで今回は

  • 韓国ドラマ【ナルコの神】あらすじや感想は!?
  • 韓国ドラマ【ナルコの神】を視聴した世間の声は!?
  • 韓国ドラマ【ナルコの神】キャストが超豪華!出演陣まとめ!

についてまとめました。

スポンサー

韓国ドラマ【ナルコの神】あらすじや感想は!?

[youtube]
[/youtube]

まずは、ナルコの神のあらすじや感想について簡単にまとめました。

【ナルコの神】1話あらすじ&感想

あらすじ

2009年、南米のスンリムにカン・イングはいました。

ベトナム帰りの父と母と暮らしていたイングは、14歳の頃に母親が亡くなり、トラック運転手をしていた父も借金まみれの中、激務の末に事故を起こして亡くなってしまうことに。

イングは、昼も夜もバイトをして、兄弟を養っていましたが、荒れ果てる家に辟易し、イングはパク・ヘジンと結婚。

生活のため、車の整備工場、米軍相手の仕事も始め、カラオケバーも買い取り、英語を習得するイング。

しかし、両親のように、仕事に疲弊した毎日になることに危機感を持ち始めます。

そんな時、「南米のスンリムではガンギエイを食べずに捨てている。タダでガンギエイを仕入れることができる」という話を友人のウンスから聞くイング。

乗り気になるイングですが、ヘジンは反対。

カラオケバーで酔った警官に絡まれたイングは、嫌気がさし、店をたたんでスリナムに飛びます。

大漁のエイを前に喜ぶイング。

スリナム陸軍から賄賂を要求されますが、味方につけ、うまく乗り切ります。

そんな中、地元の中国人ヤクザ、チェン・ジェンから月5,000ドルのみかじめ料を要求され暴行を受けることに。

妻に促され、パラマリボ韓国人教会に行ったイングは、教会のチョン牧師がチェンの対処をしてくれることになります。

チャイナタウンに礼拝に行ったチョン牧師がギテ伝道師とイングたち。

チョン牧師は、神の言葉を借りて脅し、チェンが「縄張りを荒らすな」と言い返すと、チョン牧師は荒っぽい言葉で言い返します。

そのことに感謝するイングたち。

チョン牧師は、工場を建て、大統領とも親しく「スリナムの総監」と言われる人だったことが判明。

そんな中、イングたちの船のガンギエイからコカインが見つかり、荷物がアルバで降ろされてしまいます。慌てたイングは、チョン牧師に相談。

ウンスは事務所に向かいますが、そこに警察がやってきてイングが逮捕されてしまいます。

いろいろ苦労して育ち、成人しても必死に働き、一発奮起のために向かったスリナム。

しかし、地元の軍やヤクザに絡まれ、何事もなく振る舞うものの、イングは違ったくじを引いてしまったようですね…

ウンスはどうなったのでしょうか…。

それに、チョン牧師、怪しい感じです。

【ナルコの神】2話あらすじ&感想

あらすじ

イングは、「麻薬のことは何も知らない」と主張しますが、裁判にかけられることに。

韓国大使館に電話するも、埒が明かずにいると、そこに友人のふりをして、国家情報院のチェ・チャンホが面会にやってきます。

チャンホは、「チョン牧師に嵌められた。チョンはヨーロッパに出回る麻薬の6割を牛耳る、スリナムのゴッドファーザー」「チョンは以前韓国の覚せい剤事件に関わり、覚せい剤を持って逃げていた」「大統領の名前を利用し、投資家を薬物依存症に仕立て上げ、金を巻き上げていた」と驚きの事実を話します。

その後、脅されたチョンは、詐欺のやり方を変え、牧師となって信者たちを薬物依存にして金を巻き上げていました。

が、脅迫してきた男を殺したチョンは、海外逃亡し、韓国と犯罪人引き渡し条約がなく、麻薬、ギャング、腐敗した政治のスリナムで商売をすることを思いつきます。

クーデターで大統領になったデラノを後ろ盾に、ギャングを一掃、コカインを一手に握り、信者男女ともコカイン漬けにして、意のままにしていました。

チャンホは「韓国への密売ルートを作るために、イングの船を利用したのでは」と話します。

そんな中、ウンスはチョンの部下に殺されてしまっていました。

「スリナムと犯罪引き渡し条約がないので、イングの協力が欲しい。チョンがアメリカにコカインを出荷するようになれば、アメリカが逮捕できる。スリナムでチョンに近づいてほしい」と話すチャンホ。

イングは、「失った5億ウォンをもらえれば、動く」と申し出ます。

イングは、出所後に2億、逮捕後に3億もらうことに。

イングは、麻薬密売人を装って、刑務所内で動き始めます。

出所したイングは、5か月にわたり金を受け取り、その間にチャンホの作戦を実行することに。

スリナムに戻ったイングは、中国人マフィアのチェンに会いに行き、「薬物コカインがあるなら韓国で売りたい」と仕事を持ち掛けます。

さりげなくその様子をチョンの部下ギテに漂わせるイング。

チャイナタウンに行って取引をしようとするイングの前に、チョンの弁護士パクがやってきて阻止。

イングは、チョンの話を聞きに行くことに。

イングが刑務所に行く際に、囚人たちが自分の手を相手の首にかけて行列していたのは衝撃的でしたね!

どこでもかしこでも賄賂…

金がないと生きていけないのは当然ですが、地獄の沙汰も金次第とはよく言ったものです。

実は、このドラマは実話を元にしたものなのですが、考えるとこのような酷い事件が本当にあったと思うと怖いなと思ってしまいました。

この回で登場したのは「賢い医師生活」優しい医師を演じたユ・ヨンフンさん!

あまり悪役を演じている印象はないのですが、今回は非情な悪徳弁護士ということで、今後どんな人物になっていくのかドキドキします。

【ナルコの神】3話あらすじ&感想

あらすじ

イングの仕事に興味を持ったチョンは、イングの仕事の相棒ク・サンマンをブラジルに呼び寄せます。

サンマンは、国家情報院のチャンホの偽名でした。

サンマンの素性を怪しんだチョンは、パクに探らせますが、「在韓米軍向けの鶏肉にコカインを仕込む」など用意周到に仕込んだチョンの計画に騙されることに。

そして、コカイン2トンの取引が成立。

しかし、イングは取引が終わるまでチョンの屋敷に住むことに。

トイレで密談をしていたイングは「エイにコカインが仕込まれている」と国家情報院が通報していたことを知ってしまうことに。

自分の人生が国家情報院につぶされたイングは、「国家情報院か、麻薬か、自分の利益が多いほうにつく」とチャンホに話します。

その直後、パクがトイレに現れました。

屋敷を探っていたイングは、信徒がお互い罰を与え合い、大人から子供までコカインを常用していることを知ってしまいます。

そこにチェンから取引の催促の電話が入り、イングはチャンホに相談。

偽造したサッカー選手パクチソンのサインボールを、コロンビアの取引相手に渡すチョン。

チェンに会いに行ったイングは、つかまり暴行を受けることに。

イングは「チョンを出し抜き仕事を奪おう」と持ち掛け、解放されます。

その直後、チョンの手下につかまり、目隠しをしてコカイン保管場所に連れていかれます。

サンマンにコカイン写真を送ったイング。

サンマンはさっそく前金をチョンに振り込み、信用を得ます。

サンマンから「麻薬取締局が動くまでしばらくかかる」といわれたイングは、「自分がもらう国家情報院からの賞与をウンスの家族に振り込んでくれ」と頼みました。

ブラジルとの国境付近に取引に向かう、パク、イングたちと、サンマン。

そこに、密かにサンマンが手配したブラジル国境部隊がやってきます。

自分のお金を取り戻すためとは言え、マフィア相手の騙し合いを引き受けたイングは凄いですね…

演技力も半端ないです。

段々面白くなってきた第3話でした!

【ナルコの神】4話あらすじ&感想

あらすじ

ブラジル国境警備隊にコカインと大金を見つかったパクとサンマンは、両方を差し出して逃げようしますが、そこにパクがあらかじめ手配していた武闘派がやってきて、銃撃が始まってしまうことに。

怪我を負ったものの、何とか逃げたイングは、危険な目に合わせたサンマンに文句を言います。

しかし、荷物と金を押収で着て、ブラジルルートを絶ったサンマンは、作戦は成功だ言うのでした。

騒ぎが広がり、チョンの銀行口座が凍結。

チョンは、「取引場所がばれて、こんなに早く口座凍結されたのは、裏切り者がいるせいだ」と激怒。

イングは「かつてチェンの組織にいたギテが裏切り者ではないか」と仄めかし、チョンを疑心暗鬼にさせます。

「チョンをアメリカ市場に参入させろ」と指示を出すサンマンに、イングは「これ以上危険な目に合うなら金を優先させる」と答えました。

それを聞いたサンマンは、密かにイングの携帯の盗聴を始めるのでした。

イングは、チョンの手引きで、スリナムの大統領と面会することに。

チョンは、大統領に賄賂を贈り、チェンを潰す計画を提案。

チョンはイングを森の軍事区域の中に連れていきますが、そこには広大なコカイン育成、精製、運搬の予定地が広がっていました。

「この事業がうまくいったら、イングを右腕、総監督として雇いたい。ひと月10億ウォン渡す。ク・サンマンに頼んで別ルートを探せ」というチョン。

その会話を盗聴したサンマンは、イングに「早く計画を進めよう」と連絡するが、イングは逆らいます。

国家情報院側は、「イングが裏切るかも」と疑いだすことに。

アメリカバージニアの麻薬取締局DEAで、カリ・カルテルとの戦争を訴えるチャンホ(サンマン)。

DEAは秘密裏に動き、作戦資金は国家情報院が出し、傭兵を雇うよう提案。

サンマンは、「2週間以内に、コカインを救援物資の貨物船に乗せてスリナムを出し、プエルトリコ経由で韓国米軍飛行機で韓国に運ぶこと」をイングに話す。いったんは了承したチョンだったが、パクが、「プエルトリコはアメリカ自治領」とチョンに注意喚起する。チョンは別ルートを主張し、取引が中止に。

イングは「計画は時期尚早。チョンを非公式に殺せば?」とサンマンに話すが、サンマンは今まで続けた作戦を遂行したいと言い張るります。

イングは、屋敷で小さな子供から助けを求められるが、子どもは信徒に見つかって連れていかれてしまいます。

チョンの会話を盗聴していたサンマンは、チョンが新たな策を思いついたことを知り、イングがチョンを尾行すると、チョンはチェンと密会をしていたのでした。

グローバルな作戦が展開されそうな予感がしますね…

しかし、チョンはこの取引で結構あっさりとイングのことを信用しましたが、きっとイングが元々お金のために働く男だと感じたからでしょう。

しかし、お金だけではなく、囚われて麻薬漬けにされた幼い子供の姿、あれがイングのこれからも行動の指針になりそうな気もします。

【ナルコの神】5話あらすじ&感想

あらすじ

チョンは、チェンの販売網を使ってコカインを売る策を提案しますが、チョンを信じきれないチェンは「自分を裏切った部下を殺すか、よこせ」と、チョンの右腕ギテを殺すよう仄めかします。

そこでチョンは、パクやギテにどうすべきか相談。

サンマンに言われ、イングは、再度チョンにプエルトリコ経由の商売を勧めに行くのですが、激昂されたチョンに暴行されてしまいます。

イングは、サンマンに「チョンとは無理だ」と連絡し、チェンに会いに行くことに。

イングは「今回の取引が済めば、チェンは用済みになってチョンに殺される」と言って、チョンのコカイン農園の写真を見せます。

そして、「一緒にチョンを殺して組織を乗っ取ろう。俺は大統領とも通じているからコロンビアと取引できる」と話しているところに、パクから「ギテを渡す」と連絡が。

「チョンとチェンが手を組めば、自分は殺される」と、イングはサンマンに協力を要請。

取引に出かけた隙にチェンの裏をかくつもりですが、反対に包囲されて銃撃される羽目になったチョン。

コカインはチェンに奪われましたが、チョンは命からがら逃げだすことに成功します。

銃撃を知ったサンマンは、イングに逃げるように話しますが、イングは「これでプエルトリコしかルートがなくなった」と再度チョンに遭う決心をするのでした。

倉庫の場所を知っていた人間を集めて尋問しようとするチョン。

イングやパク、ギテ、疑心暗鬼になるメンバー。

そして、チョンは、パクを銃殺。

「コカインを取り返して取り引きをしよう」とイングが言い出し、チェンに会いに行きますが、チャイナタウンは封鎖され、チェンは行方をくらましてしまいます。

その時、イングは、ギテやイ執事に尾行されているのに気が付き、イングは、サンマンに助けを求めますが、そこに現れたギテに襲われることに。

実はギテは国家情報院の諜報員だったのです。

ギテは、「今後自分とサンマンの指示に従え」と話すのでした。

チョンは、大統領に「チャイナタウンに軍隊を送って、チェンを殺してほしい。チャイナタウンのボスの後釜にはギテを置く」と頼みに行きます。

再選を狙う大統領は、中国人の票が欲しいため、なかなかうんと言わないのですが、チョンは強引に押し切りました。

チャイナタウンに入った軍隊は、チェンの部下を攻撃し、街を制圧しようとしますが、隠れていたチェンはイングに助けを求めます。

イングとともに向かったギテは、チェンを撃ち殺し、コカインの場所を突き止めることに。

大統領は、麻薬組織撲滅を宣言し、チョンも喜んでいましたが、「ヨーロッパルートでコカインをさばくのは3~4か月かかる」と報告を受けたチョンは、プエルトリコルートを持つサンマンに連絡をし、急遽3時間後に受け渡しをすることになってしまいます。

どんどんキャラが殺されていく5話になりましたね。

ギテが国家情報院の諜報員だったこにびっくりしましたが、中国マフィアに韓国マフィア…

よく生き延びたなと思います。

しかし、最後のシーンでイ執事が、疑わしい目でギテとイングを見ていました。

どうなっていくのでしょうか。

【ナルコの神】6話あらすじ&感想

あらすじ

国家情報院とアメリカDEAは連携して作戦にあたることに。

イングは作戦前に、アメリカから来た飛行機に乗り込み、脱出することになっていました。

プエルトリコに向かう準備をするチョン、イング、ギテ、イ執事。

飛行機に乗り込もうとした瞬間、イングはチョンに引き留められてスリナムに残ることに。

ギテは、イングを逃がす相談をしますが、うまくいきません。

プエルトリコでは、サンマンがイ執事を拘束し、コカインを押収していました。

サンマンは、スリナムに向かうのですが、DEAと国家情報院に脅されたイは、チョンと連絡を取ることに。

イの態度がおかしいと感づいたチョンはあらゆる手段で確認をし、DEAが乗り込んでくることを知ります。

嵌められたことを知ったチョンは、イングに詰め寄るが、そこをDEAや傭兵部隊が襲撃。

チョンは車で逃げ、イングやサンマンたちは追撃し、死闘の末、チョンは逮捕されることに。

韓国に無事に戻ったイングは、家族を抱きしめます。

車の整備工場を再開したイングのもとに、チャンホがやってきて、「残りの現金が用意できないので、バーを譲り渡す」と話すのでした。

イングは、断り「ことの顛末を人に話してもいいか」と聞きます。

チャンホは、チョンからの伝言「野球のサインボールを返してほしい」という伝言を伝え、「さんざん偽物を作ってきたチョンだったが、そのサインボールは本物だったのか」といぶかるイングだったのでした。

一応?ハッピーエンドという結末で終わった6話でしたね”

民間人であるイングが生き残ったことはかなりの強運だと思われます。

イングが最後に「世間に発表してもいいか?」と聞いていましたが、ドラマ化されたってことは、発表したも同然です。

今は平凡な生活をしていることを祈ります。

スポンサー

韓国ドラマ【ナルコの神】を視聴した世間の声は!?

ナルコの神
出典元:Twitter

では、ナルコの神を実際に視聴した方の声を見てみましょう。

ナルコの神、当然のように面白い。そもそもファンジョンミンとはジョンウとパクヘスが出ててつまらないわけがない

ナルコの神、役者人が豪華と思って始めたけど、内容がそれ以上に面白い!久々のヒット!

ネトフリオリジナル韓国ドラマのナルコの神、本当に面白かった!エピソード6で調度いい!ハ・ジョンウが好きで観たけど、話が単純に面白いのと、余計なシーンが全然ない。いらない笑いも間延びすることもなく、簡潔だけどハラハラするしとにかくキャストが全員最高!

やはりキャスト陣に話題が集まっているようですね!

それに内容も面白いという声が続出しています!

全6話と他の韓国ドラマに比べると短いですが、一気見できるドラマでもあるので、興味がある方は是非視聴してみてくださいね!

韓国ドラマ【ナルコの神】キャストが超豪華!出演陣まとめ!

ナルコの神
出典元:グーニュース

では、豪華キャストと話題になっている出演陣をご紹介していきましょう。

【ナルコの神】キャスト①ハ・ジョンウ:カン・イング役

ハ・ジョンウ
出典元:Instagram
  • 本名:キム・ソンフン
  • 活動名:ハ・ジョンウ
  • 生年月日:1979年3月11日
  • 年齢:43歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国ソウル特別市
  • 身長:184㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ワークハウスカンパニー

カン・イングはスリナムへやってきた起業家。

順風満帆だと思われた生活が麻薬王によって崩され、政府と手を組み復讐を果たすことを誓います。

そんなカン・イングを演じたのは「プラハの恋人」にも出演していたハ・ジョンウさん。

ハ・ジョンウ
出典元:Twitter

トップ俳優としても演技力はもちろん、過去には映画監督も務めたことがあり、多彩な才能を秘めている俳優さんです。

【ナルコの神】キャスト②ファン・ジョンミン:チョン・ヨファン役

ファン・ジョンミン
出典元:Twitter
  • 名前:ファン・ジョンミン
  • 生年月日:1970年9月1日
  • 年齢:52歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国慶尚南道馬山市
  • 身長:180㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:SEMカンパニー

チョン・ヨファンはスリナムを裏で支配している麻薬王です。

イングに濡れ衣を着せ、刑務所送りにした張本人でもあります。

そんな極悪人であるチョン・ヨファンを演じたのはドラマのみならずミュージカルでも大活躍しているファン・ジョンミンさん。

ユアマイサンシャイン
出典元:Twitter

2005年に公開された「ユア・マイ・シャイン」では、夢を追う独身男性ソクチュンを熱演し、知名度を一気にあげました。

【ナルコの神】キャスト③パク・ヘス:チェ・チャンホ役

パク・ヘス
出典元:Instagram
  • 名前:パク・ヘス
  • 生年月日:1981年11月21日
  • 年齢:40歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国
  • 身長:181㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:BHエンターテイメント

チェ・チョンホはヨファンを捕まえるためにイングとチームを組む国家情報院の捜査官。

そんなチェ・チョンホを演じたのはパク・ヘスさんです。

2017年に放送された「刑務所のルールブック」で主人公キム・ジェヨンを熱演しブレイクした実力派俳優。

刑務所のルールブック
出典元:Twitter

特にネットフリックス作品の「イカゲーム」に出演後はさらに有名になり、2022年にはアメリカの芸能事務所と契約を結びました。

イカゲーム
出典元:シアター

今後も映画やドラマに引っ張りだこの予感がしますね!

【ナルコの神】キャスト④チョ・ウジン:ビョン・ギテ役

チョ・ウジン
出典元:Twitter
  • 名前:チョ・ウジン
  • 生年月日:1979年1月16日
  • 年齢:43歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国忠清北道大邱広域市
  • 身長:180㎝
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:YOOBORNカンパニー

ビョン・ギテは麻薬王チョン・ヨファンの右腕。

そんなビョン・ギテを演じたのはチョ・ウジンさんです。

「トッケビ」で御曹司ユ・ドクファの秘書キム・ドヨンを演じて人気を博した俳優さんで、他にも様々な作品でバイプレイヤーとして活躍しています。

トッケビ
出典元:Twitter

映画にも多数出演されており、初主演映画「ハードヒット発信制限」2022年2月日本でも公開されました。

ハードヒット発信制限
出典元:ナタリー

バイプレイヤーとして活躍してきたチョ・ウジンですが、今後は主演作も増えてくるのではないでしょうか!?

【ナルコの神】キャスト⑤ユ・ヨンソク:デビット・パク役

ユ・ヨンソク
出典元:Twitter
  • 本名:アン・ヨンソク
  • 活動名:ユ・ヨンソク
  • 生年月日:1984年4月11日
  • 年齢:38歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国ソウル特別市
  • 身長:183㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:STARSHIPエンターテイメント

デビット・パクはヨファンの顧問弁護士で、グループの中核を担う人物です。

そんなデビット・パクを演じたのはミュージカル出身の俳優ユ・ヨンソクさん。

「賢い医師生活」では小児外科医アン・ジョンウォンを演じ、お相手のチャン・ギョウルさんとはウィンターガーデンカップルと呼ばれ、多くの視聴者から親しまれていましたね!

賢い医師生活
出典元:Twitter

悪役を演じるのは珍しいヨンソクさんですが、本作ではどんな演技を見せてくれているのでしょうか。

【ナルコの神】キャスト(特別出演)⑥チュ・ジャヒョン:パク・ヘジン役

チュ・ジャヒョン
出典元:Twitter
  • 名前:チュ・ジャヒョン
  • 生年月日:1979年1月20日
  • 年齢:43歳(2022年9月時点)
  • 出身地:韓国大邱広域市
  • 身長:170㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:BHエンターテイメント

パク・ヘジンはイングの妻です。

そんなパク・ヘジンを演じたのは特別出演している女優のチュ・ジャヒョンさん。

ネットフリックスで独占配信されている「グリーンマザーズクラブ」「シスターズ」など話題作に出演されている女優さんです。

グリーンマザーズクラブ
出典元:Kstyle

両作品とももかなり人気のドラマなので、興味がある方は見てみてくださいね!

【ナルコの神】キャスト(特別出演)⑦チャン・チェン:チェン・ジェン役

チャン・チェン
出典元:Twitter
  • 名前:チャン・チェン
  • 生年月日:1976年10月14日
  • 年齢:45歳(2022年9月時点)
  • 出身地:台湾台北市
  • 身長:178㎝
  • 血液型:不明
  • 所属事務所:不明

チェン・ジェンはスリナムの中国系ギャングのボスです。

そんなチャン・ジェンを演じたのは特別出演の台湾の映画俳優であるチャン・チェンさん。

映画「レッドクリフ」に出演し孫権役で一躍人気俳優に!

レッドグリフ
出典元:Twitter

過去にも韓国映画に出演しているということなので、今後も韓国ドラマや映画でお見掛けする機会が増えるかもしれませんね!

ナルコの神(韓国ドラマ)キャスト&あらすじ総まとめ!

今回がネットフリックスで配信されている韓国ドラマ「ナルコの神」のあらすじやキャストについてまとめてきました。

内容も面白いし、キャストが超豪華!ということで話題になっているようなので、既に全話一気見した方も多いかもしれませんね!

まだまだヒット作品として継続中なので、まだ視聴していない方は是非ご覧になってください。