MENU
家政夫のミタゾノ

家政夫のミタゾノ歴代相方まとめ!最新シーズンの相方もチェック

家政夫のミタゾノは、松岡昌宏さん演じる三田園薫が派遣先の家の内情を暴き、家庭を再生へと導く痛快ヒューマンドラマです。シーズンごとに変わるヒロイン相方も見どころの一つで、今回は歴代の相方を振り返りつつ、最新シーズンの相方についても詳しくご紹介します。




家政夫のミタゾノ歴代相方まとめ!最新シーズンの相方もチェック

初代相方・千眼美子(清水富美加)の魅力

千眼美子さんは、家政夫のミタゾノの初代ヒロイン相方として視聴者を魅了しました。彼女が演じた花田えみりは、25歳で明るくて少し抜けている天然な家政婦でした。

千眼美子さんのプロフィール

  • 名前:千眼美子(旧:清水富美加)
  • 生年月日:1994年12月2日
  • 出身:東京都
  • 代表作:仮面ライダー フォーゼ・連続テレビ小説「まれ」
世間の声:
  • 「千眼美子さんの演技が自然体で好き!」
  • 「初代相方の天然キャラが面白い!」
  • 「千眼美子さんと松岡昌宏さんのコンビが最高だった!」

2代目相方・剛力彩芽とのコンビ

剛力彩芽さんが演じた五味麻琴は、明るく純粋なしっかり者で、6人姉弟の大家族の長女という役どころでした。

剛力彩芽さんのプロフィール

  • 名前:剛力彩芽
  • 生年月日:1992年8月27日
  • 出身:神奈川県
  • 代表作:ヒブリア古書堂の事件手帖
世間の声:
  • 「剛力彩芽さんのしっかり者の役が新鮮!」
  • 「家族を支える強い女性の役が印象的!」
  • 「剛力彩芽さんの演技が上手くて感動した!」




3代目相方・川栄李奈の推理が面白い

川栄李奈さんが演じた恩田萌は、プライドが高く推理を得意としているが、推理は大外れになることが多かった。

川栄李奈さんのプロフィール

  • 名前:川栄李奈
  • 生年月日:1995年2月12日
  • 出身:神奈川県
  • 代表作:連続テレビ小説「とと姉ちゃん」・僕たちがやりました
世間の声:
  • 「川栄李奈さんの推理シーンが面白い!」
  • 「推理が外れるオチが毎回楽しみ!」
  • 「川栄李奈さんのキャラクターが印象的でした!」

4代目相方・飯豊まりえの辛辣な言葉が印象的

飯豊まりえさんが演じた霧島舞は、人間観察が好きで口が悪い性格でした。

飯豊まりえさんのプロフィール

  • 名前:飯豊まりえ
  • 生年月日:1998年1月5日
  • 出身:千葉県
  • 代表作:好きな人がいること・連続テレビ小説「まれ」
世間の声:
  • 「飯豊まりえさんの辛辣な言葉が印象的!」
  • 「ツンデレキャラが可愛かった!」
  • 「飯豊まりえさんの演技が自然で良かった!」

5代目相方・山本舞香の元ヤンキー役

山本舞香さんが演じた本仮屋素子は、元ヤンキーで、「もとやん」というあだ名で呼ばれていました。

山本舞香さんのプロフィール

  • 名前:山本舞香
  • 生年月日:1997年10月15日
  • 出身:鳥取県
  • 代表作:SUNNY・それでも、生きていく
世間の声:
  • 「山本舞香さんの元ヤンキー役がカッコいい!」
  • 「”もとやん”のキャラクターが印象的でした!」
  • 「山本舞香さんの演技が自然で素敵!」

6代目相方・桜田ひよりの冷静な分析

桜田ひよりさんが演じる矢口実優は、年齢の割には肝が据わっている役どころで、派遣先の家庭事情を冷静に分析し意見を述べることで、美田園の右腕になるのではと予想されています。

桜田ひよりさんのプロフィール

  • 名前:桜田ひより
  • 生年月日:2002年12月19日
  • 出身:千葉県
  • 代表作:Silent・明日、ママがいない
世間の声:
  • 「桜田ひよりさんの冷静な分析が印象的!」
  • 「新しい相方とのコンビが楽しみ!」
  • 「桜田ひよりさんの演技がしっかりしている!」




家政夫のミタゾノ歴代相方まとめ!最新シーズンの相方もチェック

新しい情報が入り次第、追記します。

sponsor