松本人志

松本人志の顔変わった!整形や劣化顔の変化を時系列まとめ

お笑い界の重鎮であるダウンタウンの松本人志さんですが、「顔が変わった」と話題になっています。

今年で61歳になられるので、加齢による変化もあると思いますが整形疑惑も出ているのです。

その変化から「劣化顔」とも言われ、ますます変化の経緯が気になりますよね。

そこで、今回は松本人志さんの顔変わった理由や整形疑惑について調べてみました。

時系列順に顔の変化の経緯もご紹介しているので、気になる方はご覧ください!




松本人志の顔変わったと言われたのはいつから?

微笑んでいる松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんが「顔変わった」と言われるようになったのはいつ頃なのでしょうか?

調べてみたところ、2012年頃から「顔変わった」と言われています。

その後、2017年には「気持ち悪い」と言ったような声もSNSでは見受けられました。

きっと昔の若い頃のイメージが強い方が、顔の変化に驚いてしまったのでしょうね。

また、顔変わったことから「人相が変わった」という声もありました。

たしかに、人相も変わってきそうです。

松本人志の顔の変化について世間の声

ここで、松本人志さんの「顔変わった」と言われるようになった2012年から現在までの世間の声を集めてみました。

顔変わったことに疑問を覚えている方が多いようですね。




松本人志の顔変わったのは整形したから?

インタビューを受けている松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんの若い頃と直近の2023年12月の画像を見てみましょう。

松本人志のデビュー時と2023年12月の写真を並べた画像
引用元:X / 松本人志 公式X

たしかに、若い頃と比べて顔が変わった感じがします。

特に鼻の変化が大きいですね。

「整形」と言われてるのも分かります。

しかし、整形をした痕跡などはありません。

よって、整形の可能性は低いでしょう。

松本人志の鼻は整形した?

インタビューを受けている松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんが「顔変わった」と言われている要因は『鼻』です。

『鼻の大きさ』が変化していることから「整形した」と言われていましたが、その可能性は低いと思われます。

整形や加齢以外にも顔の変化があるのか調べてみると、人相学的に鼻は『お金』を表していることが分かりました。

お金持ちであればあるほど、鼻が大きい傾向にあるそうなのです。

グレーのジャケットを着ている松本人志の写真画像
引用元:Yahoo!ニュース

それから、松本人志さんの鼻は『ユダヤ鼻』といわれています。

ユダヤ鼻とは?
  • 鼻の付け根からカーブを描いている
  • 鼻先が垂れ下がっていることから『鷲鼻』とも言われている

このユダヤ鼻を持っている人は「先見の明がある・お金がらみの事に鼻が利く・金銭欲が強く財産を多く残す」タイプの人物なんだそうですよ。

実際そうなのかは分かりませんが、若い頃の駆け出しの時代に比べると、現在はお笑い界のトップとしています。

松本人志さんの『鼻』はそういった経験からも変化していったことが分かりますね。

松本人志の顔変わった劣化顔の変化を時系列に紹介!

ストライプのスーツを着ている松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんの顔の変化は加齢によるものだと考えられますが、人によっては「劣化した」と感じるかもしれませんね。

では、加齢による顔の変化をデビュー頃から時系列順に見てみましょう。

松本人志さんは1982年に相方の浜田雅功さんとコンビを結成し、NSCへ大阪校1期生として入学しました。

この頃はまだコンビ名は決定しておらず、1983年に『ダウンタウン』に決まったそうですよ。

そして、しばらくは関西で活動した後に1988年に『夢で逢えたら』で東京進出します。

デビュー時の松本人志の写真画像
引用元:X

この頃は髪型が長いのも特徴です。

現在のように坊主になったのは1998年のこと。

浜田雅功さんのツッコミで髪型が乱れてそれをいちいち直すのがサブい、という理由から坊主にしたそうです。

『伝説の教師』の時の中居正広と松本人志の写真画像
引用元:X

いきなり坊主にして世間は驚きますが、似合っていてカッコ良かったので好評でした。

2000年37歳の時にドラマ『伝説の教師』、2001年38歳の時にはドラマ『明日があるさ』に出演し、役者としても活躍しています。

その後、2009年46歳の時には映画『しんぼる』の主演を務めました。

映画『しんぼる』時の松本人志の写真画像
引用元:X

そして2009年にはご結婚もされ、仕事もプライベートも充実していたことでしょう。

しかし、2012年49歳の頃から「顔変わった」「人相が変わった」と言われ始めます。

2014年51歳の時にはゆうパックのCMに出演したり、バラエティ番組『松本家の休日』が始まったりと勢いは増していきました。

2017年には女芸人のNo.1を決める『THE W』が始まり、松本人志さんは放送作家の高須光聖さんと一緒に副音声として参加します。

この頃も顔の変化について言われていて、その変化から「気持ち悪い」とも言われていました。

2020年にはバラエティ番組『審査員長・松本人志』が始まります。

オードリー・若林正恭と松本人志のツーショット写真画像
引用元:審査員長・松本人志 X

そして、2023年には60歳の還暦を迎えました。

男性は年齢を重ねると貫禄や渋みが出てきます。

松本人志さんも今ではお笑い界のトップとなる存在まで上り詰め、たしかに若い頃と比べると「歳をとったな」と思いますが、威厳も感じられますよね。

松本人志が劣化したと言われる理由は?

トーク中の松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんの顔が劣化したと言われる理由はどこでしょうか?

  • ほうれい線
  • 眉間のシワ
  • 口角が下がった

この3点が若い頃と比べではっきりしてきたので、「劣化」と言われているのでしょう。

この3点は老け顔の要因でもあります。

鼻も劣化によるたるみでに大きく見えることもあるそうですよ。

一般の60代に比べれば、人前に立つ仕事だったり体を鍛えたりで若く見えますが、若い頃を知っていると「老けたなぁ〜」と感じてしまうのは仕方がないことかもしれませんね。




松本人志の顔変わった!整形や劣化顔の変化を時系列まとめ

トーク中の松本人志の写真画像
引用元:X

松本人志さんの顔変わったのが整形や劣化によるものなのかをご紹介しました。

2012年から「顔変わった」と言われていて、特に鼻の変化が大きいです。

そのため整形も疑われましたが、その可能性は低いでしょう。

顔の変化を時系列順に見ていきましたが、加齢による変化もありました。

若い頃がイケメンだった分、「劣化」と言われてしまうのは辛いものがありますね。

2024年現在渦中にいる松本人志さんですが、また「顔変わった」と言われるのでしょうか?

今後の顔の変化にも注目です。

sponsor