話題のニュース

JO1メンバー人気順「最新」韓国と日本でランキングが違う!?

オーディション番組「プデュ」から誕生した11人組ボーイズグループのJO1。

デビュー当時からずっと応援しているファンから最近ファンになったという方も増えてきていますね!

まだそこまでJO1を知らない方にも必見の今回のランキング!

そこで今回は

  • 【2022年最新!】JO1メンバー人気順まとめ!
  • 【2022年最新!】韓国での人気順は!?
  • JO1に人気格差はある!?

以上についてまとめました。

スポンサー

JO1メンバー人気順まとめ!【2022年最新!】

JO1
出典元:PRTIMES

では早速、2022年最新版のJO1メンバー人気順を見ていきましょう!

第1位:白岩瑠姫

白岩瑠喜
出典元:Instagram
  • 名前:白岩瑠姫(しろいわ るき)
  • 生年月日:1997年11月19日
  • 年齢:25歳(2022年11月時点)
  • 身長:175㎝
  • 血液型:O型
  • メンバーカラー:白

JO1メンバーで1位だったのは白岩瑠姫さんです。

2位の川尻蓮さんとは僅差のようなので、川尻連さんが1位で白岩瑠姫さんが1位だったりと順位が変わったりすることもあるようですね。

そんな白岩瑠姫さんは、綺麗な顔立ちからファンの間では「王子」と呼ばれることもあり、可愛らしく甘い雰囲気が魅力的!

元々ジャニーズ所属だった過去を持っており、ギターやサッカーなども趣味で、何でも起用にこなせるところも人気の理由の1つなのでしょうね!

第2位:川尻連

川尻蓮
出典元:Instagram
  • 名前:川尻蓮(かわじり れん)
  • 生年月日:1997年3月2日
  • 年齢:25歳(2022年11月時点)
  • 出身地:福岡県
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型
  • メンバーカラー:青

2位は白岩瑠姫さんと人気1、2を争うほど人気なのが川尻蓮さんです。

プロダンサーやダンス講師を経験している川尻蓮さんのダンスは緻密で華麗、表現力が高いのでJO1のダンスリーダとしてグループ全体のダンス力の底上げをしています。

クールなビジュアルでストイックな性格でありながら、ほわんとして雰囲気を醸し出す話し方も魅力の1つですね!

第3位:川西拓実

川西拓実
出典元:Instagram
  • 名前:川西拓実(かわにし たくみ)
  • 生年月日:1999年6月23日
  • 年齢:23歳(2022年11月時点)
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:170㎝
  • 血液型:B型
  • メンバーカラー:ピンク

3位は可愛さとかっこよさを兼ね備えた性格が人気の川西拓実さんです。

普段の雰囲気とステージでガラッと変わる姿が魅力的!

元々、社会人だったのですが、夢を諦めきれず会社を退社し、ダンス未経験の状態でプデュに臨み、デビューメンバー入りを果たした努力家です。

また、バラードを歌う時の落ち着いた歌声も人気が高い理由の1つで、ダンスでの表現など高い表現力も評価されています。

第4位:河野純喜

河野純喜
出典元:Instagram
  • 名前:河野純喜(こうの じゅんき)
  • 生年月日:1998年1月20日
  • 年齢:24歳(2022年11月時点)
  • 出身地:奈良県
  • 身長:175㎝
  • 血液型:O型
  • メンバーカラー:ライトブルー

4位は抜群の歌唱力が人気の河野純喜さんです。

明るくムードメーカー的な性格で、いなくてはならない存在だと言われています。

また、高学歴で留学経験があり、英語は日常会話レベル以上!

筋トレが趣味でムキムキなボーカルリーダーです。

第5位:豆原一成

豆原一成
出典元:Instagram
  • 名前:豆原一成(まめはら いっせい)
  • 生年月日:2002年5月30日
  • 年齢:20歳(2022年11月時点)
  • 出身地:岡山県
  • 身長:174㎝
  • 血液型:O型
  • メンバーカラー:赤

5位は可愛らしさが一番の魅力で、ファンの母性をくすぐるJO1メンバーの末っ子・豆原一成さん。

中学1年から通い始めたダンススクールで培ったキレキレのダンス力で、最年少ながらセンターを務めています。

可愛いのにダンスのキレはすごくて、そのギャップにキュンとしてしまう人も多いのではないでしょうか!?

第6位:鶴房汐恩

鶴房汐恩
出典元:Instagram
  • 名前:鶴房汐恩(つるぼう しおん)
  • 生年月日:2000年12月11日
  • 年齢:21歳(2022年11月時点)
  • 出身地:滋賀県
  • 身長:179㎝
  • 血液型:A型
  • メンバーカラー:グレー

6位は優しい性格で仲間想いなところが大きな魅力の鶴房汐恩さんです。

ダンスも歌も未経験からの成長ぶりはすごく、童顔なのに高身長なギャップも素敵ですよね!

過去には関西の男子高生ミスターコンの候補に選ばれたこともあるイケメンです!

さらに、裏表のない性格に好感が持てます。

第7位:木全翔也

木全翔也
出典元:Instagram
  • 名前:木全翔也(きまた しょうや)
  • 生年月日:2000年4月5日
  • 年齢:22歳(2022年11月時点)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:172㎝
  • 血液型:A型
  • メンバーカラー:ライトパープル

7位は「不思議ちゃん」と呼ばれるほど、ちょっぴりミステリアスな雰囲気があるメンバーの一人である木全翔也さん。

天然と言われる言動にも目を引かれますが、ステージ上で見せるパフォーマンスは癖のない繊細なダンスが魅力的です!

掴みどころのない普段のキャラクターと、ラップ担当としてステージ上で見せる心に響くパフォーマンスに心を奪われる人が続出!

第8位:佐藤景瑚

佐藤景瑚
出典元:Instagram
  • 名前:佐藤景瑚(さとう けいご)
  • 生年月日:1998年7月29日
  • 年齢:24歳(2022年11月時点)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:182㎝
  • 血液型:A型
  • メンバーカラー:キャメル

8位はグループ一の高身長でハイブランドを着こなすファッションリーダーの佐藤景瑚さんです。

ファッションリーダーでありながら、中身は面白いというギャップにハマる人が増えているとのこと。

努力家なところや優しい性格も魅力的ですよね!

第9位:大平祥生

大平祥生
出典元:Instagram
  • 名前:大平祥生(おおひら しょうせい)
  • 生年月日:2000年4月13日
  • 年齢:22歳(2022年11月時点)
  • 出身地:京都府
  • 身長:177㎝
  • 血液型:A型
  • メンバーカラー:黄

9位はどこか上品な印象があり、かっこいいというより綺麗と言われることの方が多い美男子である大平祥生さんです。

EXPG京都校に通っていた時にアメリカへダンス留学したほどダンスに対する情熱は本物。

京都出身のはんなりした雰囲気とは逆に、中身はストイックな努力家なところも好かれる理由の1つのようです。

第10位:金城碧海

金城碧海
出典元:Instagram
  • 名前:金城碧海(きんじょう すかい)
  • 生年月日:2000年5月6日
  • 年齢:22歳(2022年11月時点)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:180㎝
  • 血液型:A型
  • メンバーカラー:黒

10位はキリっとした目やクールな表情が魅力的な金城碧海さんです。

見た目とは裏腹に明るく元気なところも人気の一つではないでしょうか!?

また何より「低音が響く歌声がいい」と男らしい歌声にメロメロな女性ファンが多いようですよ!

第11位:與那城

與那城奨
出典元:Instagram
  • 名前:與那城奨(よなしろ しょう)
  • 生年月日:1995年10月25日
  • 年齢:27歳(2022年11月時点)
  • 出身地:沖縄県
  • 身長:180㎝
  • 血液型:O型
  • メンバーカラー:緑

11位は男らしい体格とリーダーシップ力が高いところが人気の與那城奨さん。

歌手を目指していたこともあり、全てを包み込むような優しい歌声に定評があります。

グループの最年長でメンバーをまとめる包容力もありリーダーです。

MC力も兼ね備えた、端正で美しい顔つきで男らしい体格が人気の理由の1つではないでしょうか!?

JO1メンバー人気順は!?【韓国編:2022年最新!】

日本だけではなく韓国でも人気があるJO1。

日本と人気順に違いはあるのでしょうか…

早速、韓国の2022年最新人気順を見てみましょう!

  • 1位:河野純喜
  • 2位:川尻蓮
  • 3位:川西拓実
  • 4位:大平祥生
  • 5位:佐藤景瑚
  • 6位:豆原一成
  • 7位:白岩瑠姫
  • 8位:鶴房汐恩
  • 9位:金城碧海
  • 10位:木全翔也
  • 11位:與那城奨

まず、日本ではダントツ1位の白岩瑠姫さんが7位ということにびっくりですよね…

川尻蓮さんに至っては日本と順位は変わらず、韓国でも根強い人気があることが伺えます。

JO1メンバー韓国と日本の人気順位が違う理由

では、韓国と日本の順位が違う理由について探ってみましょう。

結果、韓国と日本の順位が違うのは単に好みの違いによるものは大きいようです。

韓国の方がアイドルに求めるのは、スキルが高く、薄めの顔、色が白いことのようで、さらに女性は男らしい筋肉が好きという方も多いとのこと。

日本はどちらかというと草食系男子の方がモテるイメージですが、韓国ではやはり徴兵制度があるということもあり、男らしい男性の方がモテる要素はあるのでしょう。

韓国で1位になった河野純喜さんは安定したボーカル力とダンス未経験からの凄まじい成長が見られた抜群のダンス力を持っていることが人気の拍車をかけているようですね!

JO1にメンバー人気格差はある!?

JO1
出典元:ch-files

JO1を生み出したオーディション番組であるプデュは6000人程の応募者から101名の練習生が選ばれ、そこからダンスバトルやグループバトルで戦って最終的に11名が選出されています。

メンバーにはそれぞれファンがいて人気順位もあるのですが、JO1というグループ全体を推しているファンも多いため、それほど人気格差が大きくはなさそうです。

デビュー時からの人気の変化は?

では、デビュー当時からの人気に変化はあるのかを見ていきます。

デビュー当時の人気順は以下の通りです。

  • 1位:豆原一成
  • 2位:川尻蓮
  • 3位:川西拓実
  • 4位:大平祥生
  • 5位:鶴房汐恩
  • 6位:白岩瑠姫
  • 7位:佐藤景瑚
  • 8位:木全翔也
  • 9位:河野純喜
  • 10位:金城碧海
  • 11位:與那城奨

先ほどご紹介した韓国でのランキングに似ている気がしますね。

日本と韓国の人気順は多少ありますが、大きな違いはないですし、デビュー当時からも大きく変わった様子は見られないので、やはりJO1に人気格差はあまりないと思われます。

JO1メンバー人気順「最新」韓国と日本でランキングが違う!?まとめ

今回は、最新のJO1メンバー人気順をご紹介していきました。

日本と韓国の人気順は多少の違いはあってもそこまで大きく変化していることはないですし、デビュー時からもあまり大きな変化は見られないので、安定したグループと言えるのではないでしょうか。

それだけ、ファンはメンバー1人だけではなくグループ全体を推してくれている方が多いということなのでしょうね!

今後の活躍にも期待です!