話題のニュース

警視庁アウトサイダーキャスト&ネタバレ(原作)まとめ

2023年一発目の話題ドラマ「警視庁アウトサイダー」が放送開始となりました!

スネに傷を持つグレーな刑事たちが秘密を隠しながら、互いに利用し合い、それぞれの正義を見出していく物語です。

ドラマ「真犯人フラグ」に出演した西島秀俊さん主演の刑事ものということで、放送開始前から期待と様々な考察が飛び交っていましたね!

そこで今回は

  • 【警視庁アウトサイダー】キャストネタバレ!
  • 【警視庁アウトサイダー】ネタバレ(原作)まとめ!
  • 【警視庁アウトサイダー】結末へ向けての伏線は!?

についてまとめました。

スポンサー

CONTENTS
  1. 【警視庁アウトサイダー】キャストネタバレ!
  2. 【警視庁アウトサイダー】ネタバレ(原作)まとめ!
  3. 【警視庁アウトサイダー】結末へ向けての伏線は!?
  4.  【警視庁アウトサイダー】キャスト&ネタバレ(原作)まとめ!

【警視庁アウトサイダー】キャストネタバレ!

警視庁アウトサイダー
出典元:東宝芸能

まずは、警視庁アウトサイダーにキャスティングされている豪華出演陣についてご紹介します!

【警視庁アウトサイダー】キャスト①西島秀俊:架川英児(かがわえいじ)役

西島秀俊
出典元:ヤフー
  • 名前:西島秀俊(にしじま ひでとし)
  • 生年月日:1971年3月29日
  • 年齢:51歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都八王子市
  • 身長:178㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:クォ―タ―トーン

桜町中央署刑事課警部補。

警視庁組織犯罪対策部、いわゆるマル暴の刑事でしたが、あるトラブルに巻き込まれ所轄の刑事課に左遷されます。

サングラスにダブルのスーツを着こなし、見た目は極道そのもの。

ですが、実際は血を見るのは苦手という意外な一面も。

時には組織のルールも破り、グレーな手段に出ることもありますが、元マル暴ならではのその視点で事件解決のきっかけをつかんでいきます。

反社会的勢力を許す気はないですが、そこからはみだした人間には更生の道も示すなど、実は人情に厚く、世話焼きな面も。

本部への復帰を強く望んでおり、そのために蓮見と手を組みますがそれがどう出るのでしょうか…!?

【警視庁アウトサイダー】キャスト②濱田岳:蓮見光輔(はすみこうすけ)役

濱田岳
出典元:テレビ朝日
  • 名前:濱田岳(はまだ がく)
  • 生年月日:1988年6月28日
  • 年齢:34歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:160㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

桜町中央署刑事課のエース。

捜査力はもちろん、人あたりも柔らかく、まさに非の打ちどころのない刑事。

しかし、実は彼が刑事になった背景には誰にも言えない大きな秘密があり、本来の人格をひた隠すため、常に穏やかな笑みを携えています。

そんな中、英児に秘密を感づかれ、彼の上層部への点数稼ぎに協力するという交換条件をのみ、いびつなタッグを組むことに…

頭もキレ、冷静沈着で推察力も高い。

刑事の基礎に忠実ですが、土壇場で独特なひらめきを見せることが多く、そこには英児も一目置いています。

英児と直央を操る、司令塔的な存在。

【警視庁アウトサイダー】キャスト③上白石萌香:水木直央(みずきなお)役

上白石萌香
出典元:テレビ朝日
  • 名前:上白石萌香(かみしらいし もか)
  • 生年月日:2000年2月28日
  • 年齢:22歳(2023年1月時点)
  • 出身地:鹿児島県鹿児島市
  • 身長:163㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:東宝芸能

桜町中央署刑事課に応援配属された、新人刑事。

幼少期に両親が離婚し、母と2人暮らし。

実父は警視庁副総監ですが、直央に独り立ちしてほしいという父の意向でその事実は周囲に伏せられています。

警察官になったのは安定した公務員になりたかっただけで、もともとは事務職志望。

そのため、刑事課の仕事はノリ気でなく、「能力以上の仕事をやらせるって、パワハラだと思うな~」などとズバズバ遠慮なしにモノを言います。

裏表がなく、感情ダダ漏れで憎めないタイプですが、英児や光輔と捜査に臨むうち、刑事としての使命が芽生え、自分なりに事件を突破するようになっていきます。

【警視庁アウトサイダー】キャスト④優香:仁科素子(にしなもとこ)役

優香
出典元:テレビ朝日
  • 名前:優香(ゆうか)
  • 生年月日:1980年6月27日
  • 年齢:42歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都あきる野市
  • 身長:157㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:ホリプロ

桜町中央署鑑識係、警部補。

無口で他人とあまり関わりを持とうとしない、一匹狼女子。

協調性はゼロですが、鑑識としての腕は超一流。

職人気質で集中力が高く、常に的確な仕事をします。

架川英児に弱みを握られているのか、何かにつけて呼び出され、グレーな仕事をさせられています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑤福士誠治:羽村琢己(はむらたくみ)役

福士誠治
出典元:テレビ朝日
  • 名前:福士誠治(ふくし せいじ)
  • 生年月日:1983年6月3日
  • 年齢:39歳(2023年1月時点)
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 身長:178㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:株式会社アウルム

警視庁警務部人事第一課監察係。

警部補。

鷲見組と繋がっているとされる、架川や光輔の過去の履歴にも疑問を持ち、2人の事を監視しています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑥小松和重:矢上慶太(やがみけいた)役

小松和重
出典元:テレビ朝日
  • 名前:小松和重(こまつ かずしげ)
  • 生年月日:1968年2月24日
  • 年齢:54歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:173㎝
  • 血液型:不明
  • 所属事務所:大人計画

桜町中央署の刑事課・課長。

警部。

とにかく厄介ごとを避けたいと思っているため、架川が問題を起こさないかヒヤヒヤしています。

テイの良い言葉を並べ、エースの光輔に架川のお守りをさせており、副総監の娘である直央に対しても、尋常ではない腰の低さを見せています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑦野村麻帆:倉間彩子(くらまあやこ)役

野村麻帆
出典元:テレビ朝日
  • 名前:野村麻帆(のむら まほ)
  • 生年月日:1980年5月13日
  • 年齢:42歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:166㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:東宝芸能

桜町中央署警務課、事務職員。

よく米光麻紀と行動を共にしています。

面倒見がよいのかお節介なのか、男社会の刑事課で疲弊する水木直央の、止まり木的な存在となっているようです。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑧長濱ねる:米光麻紀(よねみつまき)役

長濱ねる
出典元:テレビ朝日
  • 名前:長濱ねる(ながはま ねる)
  • 生年月日:1998年9月4日
  • 年齢:24歳(2023年1月時点)
  • 出身地:長崎県長崎市
  • 身長:159㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:Seed & Flower合同会社

桜町中央署警務課、巡査長。

倉間彩子と行動を共にし、とにかくウワサ好きで桜町中央署のことは米光に聞け、といわれているほど。

だが、たまに現実離れしたウワサを流すことも。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑨長田成哉:梅林昌治(うめばやししょうじ)役

長田成哉
出典元:テレビ朝日
  • 名前:長田成哉(おさだ せいや)
  • 生年月日:1989年8月16日
  • 年齢:33歳(2023年1月時点)
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:177㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:トライストーンエンタテイメント

桜町中央署刑事課、巡査部長。

『捜査は足を使ってやる』が信条の、叩き上げ刑事。

常に冷静沈着に見えるが、胸には熱い情熱を秘めています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑩ワタナベケイスケ:野本滋(のもとしげる)役

ワタナベケイスケ
出典元:テレビ朝日
  • 名前:ワタナベケイスケ
  • 生年月日:1987年7月23日
  • 年齢:35歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:178㎝
  • 血液型:不明
  • 所属事務所:A-Team

桜町中央署刑事課、巡査長。

梅林とは対照的に『捜査はスマートに』が信条。

手帳の代わりに電子メモ帳を愛用しています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑪青山倫子:小山内響子(おさないきょうこ)役

青山倫子
出典元:テレビ朝日
  • 本名:井上訓子(いのうえ のりこ)
  • 活動名:青山倫子(あおやま りんこ)
  • 生年月日:1978年12月29日
  • 年齢:44歳(2023年1月時点)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:165㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ブルーベアハウス

小山内雄一の妻。

政界で数々の敵と戦う夫・雄一を甲斐甲斐しく支えています。

夫婦仲は良好で、喧嘩する事はほとんどありません。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑫井本彩花:沙希(さき)

井本彩花
出典元:テレビ朝日
  • 名前:井本彩花(いもと あやか)
  • 生年月日:2003年10月23日
  • 年齢:19歳(2023年1月時点)
  • 出身地:京都府
  • 身長:163㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:オスカープロモーション

居酒屋「龍宮城(たつみやぎ)」のアルバイト店員。

客あしらいが上手く、常連の藤原始め強面の客にも愛想よく接しており、地下アイドルとしての顔も持っています。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑬柳葉敏郎:藤原要(ふじわらかなめ)役

柳葉敏郎
出典元:テレビ朝日
  • 名前:柳葉敏郎(やなぎば としろう)
  • 生年月日:1961年1月3日
  • 年齢:62歳(2023年1月時点)
  • 出身地:秋田県大仙市
  • 身長:171㎝
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:融合事務所

警視庁組織犯罪対策部暴力団対策課の警部で、主人公・架川英児の元上司。

英児を従え、長年、組織犯罪撲滅に尽力してきました。


あるトラブルに巻き込まれ辞職に追い込まれそうになった英児を、なんとか桜町中央署刑事課への左遷でおさめてくれた恩人。

英児が絶対的な信頼を寄せる人物です。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑭石田ひかり:水木真由(みずきまゆ)役

石田ひかり
出典元:テレビ朝日
  • 名前:石田ひかり(いしだ ひかり)
  • 生年月日:1972年5月25日
  • 年齢:50歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:160㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:テンカラット

桜町中央署の新人刑事・直央の母。

元夫は、現在の警視庁副総監。

家庭をかえりみず仕事にのめり込む夫に耐え切れず、直央が幼い頃、離婚。

気が強く、真っすぐで気風のよい女性で、直央の裏表ない性格は明らかに真由譲りのもののようです。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑮片岡愛之助:有働弘樹(うどうひろき)役

片岡愛之助
出典元:テレビ朝日
  • 名前:片岡愛之助(かたおか あいのすけ)
  • 生年月日:1972年3月4日
  • 年齢:50歳(2023年1月時点)
  • 出身地:大阪府堺市
  • 身長:172㎝
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:松竹エンタテイメント

警視庁副総監。

水木直央の父。

長野県警時代に同じ警察官だった真由と結婚し、直央を授かります。

若き日に同僚を暴力団員に殺されかけた経験を持ち、以来、組織犯罪撲滅という思想に取りつかれるように。

着々とキャリアを積み上げ、ゆくゆくは警視総監になるといわれるまでになりましたが…。

同じ志を持つ雄一のことを、陰になり日向になり、全力で支援している存在です。

【警視庁アウトサイダー】キャスト⑯斎藤工:小山内雄一(おさないゆういち)役

斎藤工
出典元:テレビ朝日
  • 名前:斎藤工(さいとう たくみ)
  • 生年月日:1981年8月22日
  • 年齢:41歳(2023年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:184㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ブルーベアハウス

与党所属の国会議員。

反社会勢力の撲滅をスローガンに掲げる若手のホープで、人を惹きつけるカリスマ性を持ち、講演会を開けば女性ファンで満席となるほどの人気ぶり。

2代続く国会議員の家に生まれ、東大法学部を卒業し警察庁に入庁。

代議士である父親の勧めもあり、地元・長野県警の組織対策犯罪課で経験を積んだのち政界に進出しました。

英児が桜町中央署に左遷されるきっかけとなったトラブル、ひいては光輔が隠し続ける恐ろしい秘密の先に、この男の影が見え隠れしてくるが…!?

【警視庁アウトサイダー】ネタバレ相関図(キャスト)

豪華キャスト陣が出演していますが、どのような相関図になっているのか見てみましょう。

出典元:テレビ朝日

内容もさながら、キャスト陣の絡み方が気になるドラマですね!

警視庁アウトサイダーネタバレに関する世間の声

では、警視庁アウトサイダーに関して世間の方はどう思っているのか見てみましょう。

西島さんの素敵な渋い演技が楽しみです♥

「警視庁アウトサイダー」番宣を見ていて気になっていたドラマでした!原作小説も読んでみたいなぁ…毎週木曜日が楽しみです♥

西島さんも濱田さんもカッコいいけど、やる気なしの新米刑事の上白石萌香さんは注目ですね!事件現場で「今朝食べたタラコパスタの事考えてました」というセリフからもなかなかのキャラ。3人がどういう関係性で事件を解決していくのか、楽しみで仕方ない!

楽しみにしている方が多いようですね!

毎週ハラハラドキドキの展開が始まるのではないでしょうか!?

【警視庁アウトサイダー】ネタバレ(原作)まとめ!

警視庁アウトサイダー
出典元:かどかわ

「警視庁アウトサイダー」の原作は小説ということで、原作からあらすじネタバレをご紹介していきます!

知りたくないという方は要注意!

【警視庁アウトサイダー】あらすじネタバレ①架川と蓮見の関係

蓮見は周りからも高評価のエース刑事。

架川はマル暴でしたが、ある事件がきっかけで左遷になり、蓮見がいる警察署の所轄へ。

そんな2人がコンビを組むことになります。

架川の容姿はまるでヤクザのようですが、事件を解決していく中での仕事ぶりに好印象を受け、次第に関係が深まっていくことに。

しかし、ある日架川は蓮見との会話で違和感があり、マル暴時代からの情報通の警察の友人に調べてもらったところ、蓮見の秘密に気づきます。

すると蓮見が「梶間直人」という人物であることが判明。

どういうことなのか蓮見に聞きますが、バレたくない蓮見とマル暴に戻りたい架川は、見逃す代わりに事件を解決して点数稼ぎに協力して欲しいと交換条件を提案しました。

【警視庁アウトサイダー】あらすじネタバレ②蓮見の過去と刑事になるまで

10年前に長野県で女性が殺害された事件があり、県警の刑事が逮捕。

その刑事には息子がいたのですが、それが蓮見光輔だったのです。

しかし実は、その事件は冤罪でした…

蓮見は父と同じ刑事になるのが夢だったのですが、事件があったことで夢は絶たれてしまいます。

事件の真相を知りたい蓮見は作戦を考えつき、警視庁の再就職の情報を見つけ、条件を満たす人物を探し出し応募することに。

そこで見つけたのが蓮見光輔。

梶間直人は蓮見光輔になりすまし刑事になることに。

【警視庁アウトサイダー】あらすじネタバレ③蓮見光輔の父親は冤罪?

蓮見の父親は冤罪で逮捕されました。

蓮見はその冤罪をはらすため、刑事になり冤罪事件を調べ続けています。

調べていくうちに証言者が行方不明になってたりと不可解なことばかりが判明。

羽村琢己も蓮見に協力をして捜査し、証言者に関係する子供を探すことに。

しかし、そこで間違いが起きてしまうのです…

【警視庁アウトサイダー】あらすじネタバレ④冤罪の罪を被せられた父の事件の真犯人は?

では、真犯人は一体誰なのか…

蓮見の父の冤罪をはらすことはできたのですが、結局誰が真犯人なのかは明かされません。

黒幕は警視庁の上層部だとわかるのですが、実際殺した犯人は誰なのかはわからないのです。

原作でも最後まで真犯人が出てくることがないということで、とてもモヤモヤしますよね!

これがドラマになると最後わかるかもしれません…

【警視庁アウトサイダー】あらすじネタバレ⑤黒幕の人物は?

原作の中では黒幕となる人物の正体は不明のままですが、警視庁の上層部の人間ということはわかっています。

冤罪事件について調べると、そこに関連している事件がどんどん出てくるのでした。

そんな中、その黒幕たちの罠にはまり、架川に逮捕状が出てしまうという大事件が!

その事件とは

  • 長野県警の所有していた土地の入札談合、贈収賄の不正
  • 奥多摩の機動隊訓練所の土地払い下げの計画

など。

しかし、どんどん黒幕に近づく事件が判明するにあたり、上層部は蓮見と架川を排除しようとしてきます。

そして、2人の周辺にスパイを送りこむことにするのでした。

【警視庁アウトサイダー】結末へ向けての伏線は!?

結末へ向けての伏線があるかどうかはまだわかっていませんが、個人的には警視庁アウトサイダーの結末へ向けては伏線だらけではないか?と予想できます。

そもそもアウトサイダーは、仲間に加わっていない者、局外者、門外漢、余計者という意味になっています。

ドラマの題名からして伏線と回収の繰り返しになりそうな予感がしますね!

そして、主人公3人はそれぞれ正義感と秘密を持っているということなので、それぞれのストーリーがメインに隠されているのではないでしょうか?

1話短編のストーリーがメインになりつつ、最終的に3人の話も絡まってくると予想します。

伏線が色んな所に張り巡らされていて原作は読んでいてハラハラドキドキが止まらない内容だそうです!

そして、今回はドラマということで、どんな伏線があるのか楽しみですね!

 【警視庁アウトサイダー】キャスト&ネタバレ(原作)まとめ!

今回は、ドラマ「警視庁アウトサイダー」のキャスト&ネタバレについて調査してきました。

放送開始前から伏線が一杯出てきそうなドラマ!ということで話題になっており、それだけではなく豪華キャスト陣も注目されています。

毎回ハラハラドキドキするような展開が待っていると予想されるので、皆さんで一緒に伏線を探してみましょう!

どんな展開になるのか楽しみですね!

<--! GOODLIFEインタースティシャル -->