HOME > CLUTCH Journal > フォトグラファーMaikoのLAガイド#22【ヴィンテージインテリアショップ編】

CLUTCH Journal

ジャーナル

2016.09.06

フォトグラファーMaikoのLAガイド#22【ヴィンテージインテリアショップ編】

Store Vintage Products LA guide

ロサンジェルスを拠点に、小さな体と重たいカメラで写真を撮り続けるフォトグラファーMaiko。実際にMaiko自身の足で訪れた、話題のスポットや立ち寄ってみたくなるようなショップをMaikoの目線から切り取って紹介する。

今回は、CLUTCH Magazine vol.51(pp038-041)で邸宅を紹介させてもらったScottとKristanが経営するヴィンテージインテリアショップ、HAMMER AND SPEARをご紹介。



夫Scottはインテリアデザイナー、妻のKristanはDIYデザインを手掛け、テレビでも活躍している。そんなプロフェッショナルな2人が営むインテリアショップは、ヴィンテージのソファやチェア、ライトから雑貨まで幅広い。ヴィンテージのアイテムと、ヴィンテージにテイストを合わせてオリジナルで制作したアイテム、そしてアーティストたちの選りすぐりアイテムを取り扱っている。たとえば、モダンな中国の美を表現するneri&hu、布地を如何様にも変化させインテリアシーンに提案してきたMary little、身の回りのあらゆるものにインスピレーションを受け、形に強いこだわりを持つMatthew McCormickなど。


こちらはヴィンテージのウォーターバッグ。砂漠などでは鉄製の水筒だと水が熱くなるため、1950年代以前には布製のものが使用されていたそう。インテリアとしてもいい味を出しそうだ。





2013年にショールーム兼デザインスタジオとして設立したばかりだが、たった3年で急成長し、規模を広げている。インテリアデザイナー、建築家、製品デザイナーが在籍しており、ロサンジェルスの職人とコラボレーションし新しい商品の開発なども行っている。

ヴィンテージスタイルを基調としながらも新しいものを取り入れていく注目のショップ。きっと気に入るアイテムが見つかるだろう。アート地区の中心部にある、歴史あるレンガ造りの建物が目印だ。


11AM-7PM (Mon-Sat)
12PM-6PM (Sun)
255 S Santa Fe Ave. #101 Los Angeles, CA 90012
http://hammerandspear.com

●フォトグラファープロフィール
静岡県出身。都内の大学を卒業後、マスコミ関係の仕事に携わる。退社後、心機一転しフォトグラファーとしてハワイへ移住。仕事を通じて技術と語学力を身につけ、2015年に以前から憧れていたロサンジェルスへ。クリエイター集団Seven Bros. Picture所属(http://seven-bros.com

Los Angeles LA ガイド

  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ