HOME > CLUTCH Journal > ヴィンテージの祭典Inspirationで、「ヴィンテージアスレチックウエア」にアンテナが揺れた。

CLUTCH Journal

ジャーナル

2016.03.19

ヴィンテージの祭典Inspirationで、「ヴィンテージアスレチックウエア」にアンテナが揺れた。

Vintage Clothing event Snap

『My Freedomn』の著者として知られるRin Tanaka氏が主催するInspirationが
今年もロサンジェルスで開催された。
そこに集まったクラッチマン&クラッチウーマンの撮影会を開催。
その模様は4月24日発売のクラッチマガジン6月号で紹介する。

その前に

今年の春、ヴィンテージアスレチックウエアの盛り上がり予感させられた。
ヴィンテージアスレチックウエアって何?
という疑問はイベント会場でキャッチアップしたスタイルでお見せしよう。

ヴィンテージスタイルのアスレチックウエアを発表したDehenの紹介から。
オレゴン州ポートランドのニッティングウエアファクトリーDehen。
1920年創業の歴史あるファクトリーだ。
Dehenといえばモーターサイクルニットが有名だが、
スタジャンやスクールニットも得意とする。
そして、今年の新提案はこちら

ベースボールシャツ。
ヴィンテージアイテムの中ではマニアックなコレクターズアイテムだったが、
今年は盛り上がりそう。

デニムとの相性も抜群だ。
http://www.dehenjapan.com/ <Dehen Japan>
Photo by Tadashi Tawarayama

inspiration CLUTCHMANS SNAP

  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ