HOME > Chief's Voice > Articles of vintage

Chief's Voice

編集長ブログ

松島 睦 ATSUSHI MATSUSHIMA

松島 睦
ATSUSHI MATSUSHIMA

  • CLUTCH Magazine<クラッチマガジン>編集長
  • Lightning<ライトニング>編集長
  • CLUTCH COLLECTION(CC SHOW)オーガナイザー
  • 株式会社枻出版社 常務取締役
  • JリーグFC町田ゼルビア取締役

1972年8月19日東京都小金井市生まれ。O型。3人兄弟の末っ子。
「睦」と書いて「あつし」と読む珍名は、父親がプロレス好きで、日本プロレスのコミッショナーを務めていた政治家、大野伴睦からとったらしい。本人はプロレス好きではない。

早稲田大学人間科学部卒。小学生の頃からサッカー一筋で、小金井1SC、小金井第二中学校サッカー部、國學院大学久我山高等学校サッカー部ではいずれも主将を務める。プロサッカー選手を夢見て伝統の早稲田大学ア式蹴球部(サッカー部の正式名称です)に入部するも、途中でドロップアウト。その後、実業団チームでサッカーを続けるも、結局それも中途半端にドロップアウト。もともとヴィンテージ古着やファッションに興味を持っていたが、サッカーで挫折した後にアパレルショップで人生初のアルバイトをはじめ、その世界にのめり込んでいく。

アルバイトで貯めたお金でアメリカ・ショッピング旅行にでかけ、ますますアメリカンカルチャーにハマる。大学卒業後は競馬メディアの仕事に携わり編集の基礎を学ぶ。その頃から海外志向が強く、海外競馬記事を数多く担当。2000年に契約社員として枻出版社に入社。ライトニング編集部で『ライトニング』や『別冊ライトニング』の編集に携わり、2004年に編集長に就任。その後、『2nd』を編集長として立ち上げる。2012年に『CLUTCH Magazine』を編集長として創刊。雑誌やムックだけでなく、書籍編集や文具開発、イベントビジネスにも携わり、『ES DIARY』、『稲妻フェスティバル』、『CLUTCH COLLECTION』などを立ち上げてきた。

趣味はカメラとゴルフ。どちらも、ただ楽しんでいるだけ。戦争映画はほとんど観ている。愛車はフォード・マスタングGT(2009年式)、バイクはベスパ50、自転車はモールトン、他にミニセグウェイ。食べることが大好きで、酒はほどほど。ビールとワインが苦手で、日本酒と芋焼酎が好き。座右の銘は「できるか、できないかではなく、するか、しないか」。自慢は『100万円クイズハンター』に出たこと。ヒーローは具志堅用高、ディエゴ・マラドーナ、江川卓。尊敬する偉人は源義経とウィンストン・チャーチル。性格は大雑把。森は見るけど木は見ないタイプ。現在はテキストを使わない実践型英会話を学ぶ日々。将来の夢は、盛大なお葬式を挙げてもらうこと。

Articles of vintage

このページのTOPへ