HOME > Chief's Voice > 今季、海外で売れている本のランキング発表

Chief's Voice

編集長ブログ

2016.06.28

今季、海外で売れている本のランキング発表

CLUTCH MAG Books&Magazine

海外のファッショントレードショーやモーターサイクルイベントで我々の出版物を販売している。大半が日本語なのだが、お客様に躊躇はない。もう、4年ほどこの活動を続けているが、昨日もイタリアの大きなトレードショーの方から、次回是非とも参加して欲しいというお便りをいただいたところ。
ドイツ・ベルリンのSelvedge Runでの我々のブース。

本を作っている本人が実際に手売りしている。こうした機会での縁が、新たなコンテンツやビジネスを生み出す。
ファッショントレードショーなので、周りのブースはみんなファッションブランドだ。
我々は異端。だからこそ我々のブースに人が集まってくる。
 
さて、今シーズンの海外での売り上げトップ10を集計してみた。
10位
モーターサイクリストスタイル(CLUTCH BOOKS)
もちろんモーターサイクルイベントではダントツ。ファッションイベントでも好調だ
 
9位
サインボードアート(CLUTCH BOOKS)
ショップオーナーたちに大人気。Tシャツやネームデザインの参考に購入する方も多い
 
8位
T Shirts(Lightning Archives)
こちらはロングセラー。2013年の発売ながら、豊富なヴィンテージデザインを求めて、多くの方に買っていただいてる
 
7位
The REAL McCOY'S 2016(別冊Lightning)
世界的に高い知名度を誇るブランドのカスタムムック。バイリンガルなので、海外は堅い!
 
6位
VINTAGE DENIM(Lightning Archives)
ファッション業界人なら、コレクターじゃなくとも、ヴィンテージデニムは気になるところ
 
5位
インダストリアルスタイル(CLUTCH BOOKS)
これも1年以上前の発売ながらロングセラーを続ける。ショップオーナーに人気が高いのはもちろん、個人的な趣味のインテリア本として購入する方も多い。同じCLUTCH BOOKSシリーズの「バーバースタイル」と併せて買っていく人も少なくない。
 
4位
Stuff Ultimate
個人の愛用品カタログ。海外では、限定生産の本人の写真をカバーにしたバージョンを販売。著者本人の接客で売る(笑)
 
3位
JAPAN DENIM(CLUTCH BOOKS)
海外のデニム業界人たちの間で大人気。鉄板コンテンツで堂々の3位に。英語で読みたい人のために、翻訳テキストをCLUTCH Webで随時アップしている。こちらも間も無くコンプリート
 
2位
NIKE CHRONICLE DELUXE(別冊Lightning)
前作の「NIKE CHRONICLE」も海外があったからこそ完売した。今春、掲載シューズを80年代のバスケットシューズにまで広げたアップデートエディション。初期モデルについても大幅にアップデート

ベルリンではショップ主導で、こんなディスプレイウインドーまで登場
 
1位
CLUTCH Magazine and men's file
圧倒的な1位はやはりこちら。海外での人気、知名度ともこの数年で急上昇。men's fileも相変わらずの人気だ

いずれの本もCLUTCH WebのMagazine & Bookから購入可能
  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ