HOME > Chief's Voice > 「Jリーグ」談義

Chief's Voice

編集長ブログ

2016.02.26

「Jリーグ」談義

event プロダクツ

今週末、Jリーグが開幕する。
我が、町田ゼルビアはJ2昇格組、
つまりドンケツ扱いからのスタート。
初戦の相手はセレッソ大阪。
数々の代表選手を輩出した名門だ。
今シーズンはヨーロッパから柿谷選手も帰ってきて、
盛り上がりムード。
だげんども、しかし、うちのチームだっていい補強ができた。
どんなスターティングメンバーで挑むのか?
いまから楽しみである。
じつは、土曜日の夜から、急きょロサンジェルスに1泊3日の強行出張が
入るかもしれない状況で、開幕戦をライブ応援できないかもと思っていたのだが、
出張が流れてくれたので町田に行ける。
複雑な気持ちだが、ラッキーとしよう。
そのサッカー観戦、昼間のゲームなのでサングラスを装備。
この日のために、ではないが新品が用意できた。
似たようなモノを2つ。
私によくありがちな行動。
色違いで2つ、微妙なモデル違いで2つ。
気に入ったものはたいていの場合、そうやって買う。

この靴。
Hysteric GlamourがアメリカのCOVE SHOEに別注したもの。
一足買って、あまりにも調子がいいのでもう一足。ついでに色違いも。
最近はこればかり。ベリーグッドな靴、オススメです。

あまりにも調子がいいので、全色購入というのがこのキャップ。
見事な浅さ。フランスのウールを使った純フランス製。ネイビー、マルーン、ブラックと買ったところで新色オートミールが登場し、それもゲット。
ブランドはフランスのFleurs de Bagne「フレール・ド・バニュー」と読む。

このブランド、まだ日本では取扱店がないので直接通販のみ。
ショップの方が読んでいたら、絶対オススメ。
仕入れてください。
かぶってもかぶっても伸びないウール。
少し緩くなったっと思ったら洗濯すれば元通り。
私はもう、4年もかぶっている。

最後は件のサングラス。
新品なのに旧そうな感じがたまらん。
これでJリーグ観戦。

Lewis Leathersの前身、D Lewisネームで登場したアビエイターサングラス。
同じ?
違う。
ハイレベル間違いさがし状態。
悩んだら両方の法則。
代官山のROLLで買えるイギリス製。

本日はアメリカ製、フランス製、イギリス製と連合国縛りというか、常任理事国縛りというか。




  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ